【Windows2000 高速化】PFB 1.0 Windows2000用β公開

0
    Windows2000 高速化 SSD プチフリーズ 対策

     本日、プチフリバスターのWindows2000版βを公開した。
    本版はβテスト用に配布する。テスト用なので一ヶ月のあいだ使用できる。
     Windows2000を大事に使っている人向けだ。
     Windows2000+SSD環境のプチフリーズの対策、およびCF利用下でのディスクキャッシュ(メモリバッファ)の拡張を狙っている。

     何をご乱心というのが私の廻りの反応である。
    Windows7が出るのに、なぜ、今、2000なの?ということらしい(・ω・)ゞ 。

     本当にそうなのだろうか?

     筆者はそうは思わない。ASUSのEee PC、AcerのAspireOne、DELのMini9全てXPベースではないか、、、これらの最新鋭機(?)でさえ、VISTAは荷が重い。

     ましてや、旧モデルを大事に使用しているうちに、HDDの容量が不足して交換の必要が出た。では、高速なSSDをというのはユーザの自然な感情ではないだろうか。。。

     多くはXPモデルであり、その次に多いのは2000ではないだろうか。。。

    Windows 7 エクスペリメントテスト結果

    これは、VISTAではないが、Eee PC S101にWindows7を入れた時のベンチマークだ。VISTAから導入したベンチ「エクスペリメントテスト」結果の1〜7のうち、ATOM1.6GHzでようやく2だったりする。これが7だから、この程度で済んでおりVISTAであれば、最低の1ではないだろうか。。。筆者のメインマシンがせれろん。1.7GHz機では1であり極めて遅い。使用に耐えない。

     現在、廉価なネットブックあるいは、旧モデルがサクサク動くOSは、XPであり2000と思う。。。VISTAは重過ぎる。7はまだ出ていない(・ω・)ゞ 。

     となれば、現在、現実的に使用できるOSは自動的に2000になると思うのだ。

     さて、これで後顧の憂いなくVISTA版の開発に着手できる。ネットブックでVISTA+SSDを使っている人はいないと思う。。。大容量のHDDを標準装備した一般的なノートをわざわざ小容量のSSDに換装する人は、マニアであり、ヘビーユーザであり、モバイルユーザだと思うからだ。

     来週からはVISTA版に着手の予定だ。何しろ、、、7はまだ出ていない。。。とすれば、2000の次はVISTAということになる(・ω・)ゞ 。

    ★「PFB 1.0 Windows2000 ベータ版」の入手。

    下記、プチフリバスターの紹介サイトの下の方にリンクがあります。

    プチフリバスター
    ---> プチフリバスター製品紹介ページ

    コメント
    そうなんです!2000だからこそ需要があると思います。
    2000が入っているようなPATAマシンだからこそ、SSDに入れ替えて延命を図ろうと考えるのは当然のことです。
    しかしPATA時代の古いマシンなだけに、SSDだけに何万円もの資金をかけるつもりは毛頭なく、「プチフリあり」の数千円程度のJMチップSSDが使えるならそれで十分と考えるのが人情です。

    ところで2000ベータ版について質問があります。
    リンクが、v1.0試用版のリンクと同じようですが、それで合っていますか。
    あとそれから、2000版の仕様で必要メモリはいくらでしょうか。XP版は512MBですが、当方の2000マシンはそんなに積んでいません。
    (そんなに少ないメモリ環境では効果でないよ、というツッコミはあると思いますが、これ以上増やせないチップセットなので仕方なく、効果が出ないことも覚悟の上で検証したいと考えています)
    • ひで
    • 2009/07/31 10:36 AM
     ひでさんこんんちわ。
     ありゃ、、、リンクが間違っていた。治しておきました。

     さて、必要メモリですが、仮想メモリをオフにして問題なく動くマシンであれば動作します。

     ライトバッファは、ラボの調査では8Mバイトから劇的に効果が発生するようです。もし、実メモリが少ない場合は4〜16MBくらいにしてください。
    • KyonKyon
    • 2009/07/31 1:26 PM
    なお、プチフリバスターのWindows2000バージョンは商品として、通常の有償版に加え、ファンドレイジング版(社会貢献活動への寄付)での公開を計画中です。
    • 電机執事
    • 2009/08/01 11:09 AM
    KyonKyonさんありがとうございます。
    早速、2000用ベータ版を入手し、使用検証を始めました。

    メモリ256MBの環境にプチフリ版安物SSDを入れておりますが、HDD時代に比べRead性能が劇的に上がって大変快適になり満足していました。しかし、大きめのソフトを起動して大量の書き込みが発生したとき(スワップアウト含む)に書き込み中でプチフリが起きたり、ネットからのダウンロードが以前のようにスムーズにいかなくなり、モデムダウンロード?と思えるほど、書き込みが終了するのが遅くなってしまいました。その辺が不満点でした。せめて書き込みが前のHDDレベルに戻ってくれれば言うことなしなのですが。

    それでこのPFBの完成を心待ちにしていたわけです。
    ベータ版を入れて少し使ってみましたが、以前よく起きていた、Firefox3.5を使っているときの引っかかりがなくなっていると思います。メモリをほぼ使い切った状態で使っているのが現状なのですが、タブの切り替えなど、きちんと反応するようになりました。効果が出ているものと思います。
    とにかく、「ん?遅い。」と思ったときにいつも必ずディスクランプがつきっぱなし、という状況は見かけなくなりました。

    ネットからのダウンロードはまだ未検証です。

    私の環境での設定は、「自動設定」で「ライト設定」を選んだ後、「ランダムレコードのソート」をONにして使っています。
    ライトバッファは、空きメモリが120MBとのことで、自動設定により8MBが割り当てられましたが、今のところこれで十分な気がします。
    あと、起動遅延を60秒にしています。
    XP版のあとということもあり、なかなか完成度が高いですね。
    • ひで
    • 2009/08/03 11:58 AM
     ひでさんこんにちわ。

     2000とXP版の違いは、MSの配布している開発環境で2000用とXP用がるのですが、従来XP用で生成していたのを2000用で生成したことです。

     基本は同じですが、、、電源周りが違うと思いますね。。。ここが要注意です。
    • KyonKyon
    • 2009/08/03 2:23 PM
    KyonKyonさん、ひとつ教えてください。
    「電源周りに要注意」とのことですが、具体的にどんなことを気をつけて見たらよいでしょう。
    スタンバイとかハイバネーションのときにおかしくならないかとかでしょうか。
    それとも私には直接は関係ない話?ちょっとよくわからなかったので。。
    • ひで
    • 2009/08/03 4:49 PM
     ひでさんこんにちわ。

     ノートの蓋の蓋を閉めた、普通はこれで節電モードにしていると思います。
     再度蓋を開けて、復帰がスムーズにいけば問題ありません。。。もし、問題が起きるとすればこの辺りだと予想しています。
    • KyonKyon
    • 2009/08/03 6:22 PM
    KyonKyonさんこんにちは。

    節電モードに関するテストを簡単に行ってみました。

    ●ハイバネーション動作
    書き出し後の電源OFF、電源ON後の読み込みおよびOS復帰、ともに問題なし

    ●スタンバイ動作
    1回目、スタンバイへの移行失敗。
    (このマシンではスタンバイに失敗することはまれ)
    そのまま直後、2回目を試行したところスタンバイ成功。
    スタンバイからの復帰、および動作に問題なし。

    今のところ、ハイバネーションやスタンバイにおいて問題はなさそうです。
    1度だけスタンバイに失敗したのも、PFBのせいかどうかはわかりません。
    その後はスタンバイを何度やっても成功しています。
    復帰後の動作に問題はないようなので大きな問題はありません。
    また何か気づいたことがあればお知らせしますね。
    • ひで
    • 2009/08/04 2:12 PM
     ひでさんこんにちわ。
     何かあればご連絡ください。
     特に支障がなければそのまま製品版に編入の予定でおります。
    • KyonKyon
    • 2009/08/05 12:42 PM
    こんばんは!
    Win2000版の発売はいつですか〜
    試用期間が終わってしまいました〜
    早く快適な環境に戻りたいです〜

    β版で何も問題なかったですよ(^^)
    • ひで
    • 2009/08/12 12:28 AM
     ひでさんこんにちわ。。。
    ありゃ、、、試用期間終わってしまいましたか。。。来週一番にはなんとかします。
     とりあえず、現行XP用にSP1として編入するか、2000版パッケージを新設するかどちらかになると思います。たぶん、前者です。しばらくお待ちください。
    • KyonKyon
    • 2009/08/13 4:40 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    QDirectX 9 グラフィックス デバイスとは、何ですか?Windows 7のシステム要件に「DirectX 9 グラフィックス デバイス。WDDM 1.0 またはそれ以上のドライバー付き」とあります。プログラムなのか、それともグラフィックカードか何かの部品なのか分かりません。これにつ
    • 芸能ニュース
    • 2009/10/26 11:59 AM

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM