【プチフリーズ対策・SSD 高速化】デフラグ・フラグメント概論

0
    プチフリバスター プチフリ対策 原因 解消 SSD 高速化
     今回は、長期的なプチフリ対策としてデフラグツールについて考察する。
     SSDのプチフリの原因はフラグメントであり、解消はデフラグに尽きると考えている。SSDの高速化とは上手にデフラグすることだろう。
     SSDだからデフラグは不要という意見があるが、ラボの調査結果では、SSDだからこそデフラグは必須という見解を取る。
     SSDのフラグメントついてレポートする。
    プチフリ対策 原因 解消 SSD 高速化 プチフリを測定する
    [クリックで拡大]

     ラボでは、PFM(Petit Freeze Mater)というフリーウェアツールを作成してプチフリ現象を測定してきた。
    この図は、過去作成したものだ。
     PFMには、デデデータというフラグメントをテストデータに大量発生させる機能を備えている。デデデータをかけると、PFMのベンチ結果が劇的に劣化する。

     上の図は、デデデータを掛ける前と後でのベンチマークの劣化をグラフ化したものである。

     要点は次のものだ。

    ■断片化が発生するほどSSDの速度は遅くなる。
    ■さらに、ランダムアクセスが重なると遅くなる。

    プチフリ対策 原因 解消 SSD 高速化 グラフ1

     数字にて表すとこのような惨憺たる状況になる。

     プチフリバスターを入れればこれをギリギリまで押さえ込む。。。しかし、限度がある。やはり適時デフラグをかけるべきだ。たぶん、それは、一ヶ月に一度であるとか、三ヶ月に一度、あるいは半年に一度かもしれない。

     頻繁である必要はないと思うが、適切行うべきだと思う。

    プチフリ 測定ソフト<br><a href=
    ---> ダウンロード

     もし、嘘だと思うならば、PFMでテストして欲しい。
    1)PFMを入手する。
    2)PFMを動かし、まず、データ作成ボタンを押す。
    3)測定を開始する。

     これでテストできる。
     次に、PFMの「デデデータ」ボタンを押す。膨大な時間を掛けるがテストデータファイルに断片化を作り出す。
     そして、テストすればこれまでの症状を再現できる。

     ディスクに対してデフラグをかければ嘘のように解消する。

     さて、断片化によるSSDの速度劣化の原因詳細を知りたい人は過去ログを参照して欲しい。

    Eee PC/SSDの速度を2倍速化への挑戦!No14.ファイル分断化(フラグメント)の解説

      ***
           ***

     今回は、では、デフラグをかけるにはどうすれば良いか?
     Windows標準のデフラグツールをプチフリバスターとの併用で表面上は十分である。。。んだが、、、心もとないのも事実だ。

     ラボで考える理想のデフラグツールあるいはデフラグの構成を提唱してみる。

    プチフリの起きないデフラグ配置図
    [クリックで拡大]

     おそらく、これが理想的な配置だと思われる。
    ここで重要な事は2つある。

    ■書き込みのない、読み込み専用のファイルは一箇所にまとめてしまう。これにより、断片化の起きるR/Wファイルの”表面積(?)”を上げることが出来る。

    ■R/Wファイルは空き領域に泳ぐように配置する。
     こうする事で、ライトが発生した時に、空きに書き込みできるからだ。

     ただし、、、通常のベンチマークテストをかけると見かけ上の成績は悪くなると思う。ベンチマークソフトはディスクの空き領域に50MBとか500Mバイトとかのテストデータを書き込む。

     空き領域が、断片化していれば、当然遅くなる。


    ベンチマークでは良い結果が出るが実際にはプチフリ対策の効果が薄いと思われるデフラグ方式、ファイルの配置図
    [クリックで拡大]

     と同時に、、、誤解しやすい配置はこのようなものだろう。
     空き領域を連結統合すると、逆にベンチマークでは最良の結果が出ると予想する。。。んだが、、、実際にPCを起動すると、例えばファイルCに追加書き込みが発生した場合を考えてみよう。追加分は100%断片化する。

     つまり、ベンチマークでは最高の結果が出ても、実際には劣化する可能性が出てくる。

           ***
            ***

     これらを良く考えてデフラグソフトを選ぶ必要がある(´・ω・`)。

     問題は、、、動的なデフラグを検証するベンチマークソフトがないということだろう。少なくとも筆者はこのような判定をするソフトを知らない。。。

     やれやれ、、、また作らないといけないのだろうか。。。流石に疲れた。。。

     おそらく、デフラグソフトの検証を行う上では作る必要があると思われる。



     さて、フリーのデフラグソフトでJkDefragというのがある。


    [クリックで拡大]

     これに、更新日時の古い物からソートしてデフラグして並べ替えるというモードがある。リードオンリーだけ狙い撃ちすれば理想なのだが、更新日時が古い程、それはードオンリーに近似する思われるからだ。

     これが直感的に一番、理想的なデフラグに近いのではないだろうか。。。ただし、櫛欠け上に、R/Wファイルを開き領域に泳がすように配置する機能はないようである。

    PFB Diskeeper Hyper fast プチフリバスター プチフリ プチフリーズ フリクション 干渉 対策
    ---> Diskeeper 2009 Home with HyperFast




     そして、こちらは市販のデフラグソフトであるが、Diskeeper2009+HyperFastが、HyperFastというSSDに最適化したデフラグ機能を持つという。。。このHyperFastの説明を読むと、、、まさに、これが、櫛欠け状にファイルを配置する機能のように見えてならない。。。

             ***
               ***

     さて、今回は推測だけのレポートである。
    実験・検証がないのはご容赦願いたい(流石に疲れたのである)。

     読者の方には再度、協調しておく。。。デフラグについては、ベンチマークによる測定には余裕を持って臨んで欲しい。。。これまで説明してきたように、プチフリ現象を想定してデフラグソフトの性能を検証する測定ソフトが見当たらないのである。

     適切な測定ソフトがない以上、慎重に構えて欲しい。。。

     手が空いたならば、、、orz、、、プチフリ+デフラグ効果複合ベンチマークソフトを作りたいのだが、、、筆者は、VISTA版、Windows7版のプチフリバスターの開発で当分それどころではない。。。F2Dx1のβ公開もつかえているからだ。


    プチフリバスター
    ---> プチフリバスター製品紹介ページ

    Eee PC SDHC HDD 化
    「f2d」のトップページ --> http://f2d.dnki.co.jp/

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM