ASUS Eee PC S101 VISTA/Windows7 インストール

0
    Windows Vista Ultimate
     Eee PC S101 VISTA アルチメットをインストールする。
    プチフリバスターVISTA/7版の動作テストの一環で行う。
    最終的にはWindows7の導入が目的だ。
     そのデータ収集を兼ねている。
    VISTAインストールサイズ
    [クリックで拡大]

     まず、標準のVISTAはS101にはインストール出来ないと思って欲しい。要約する。

    ■VISTA サービスパック1の所要ディスクサイズは18GBだ。
    ■VISTAをそのまま入れる場合は7GB程度占有するだ。

     つまり、S101標準の16GBのSSDでは、サービスパックを入れた時点でアップアップということになる。

     うっかり、Windowsの自動更新を押すと、サービスパック1の内容が個別に反映され、ディスクがパンクしてアウトになる。

          ***
           ***

     以上より、選択肢は3つある。

    ■S101を増設する。
     --> SSDを32GBオーバーに交換する。
     --> f2dユーティリティを使用して、Program Filesなどを
       SDHCに逃がし、16GBで賄う。
    ■サービスパックを当てない。自動更新を停止する。
    ■自動更新を停止、個別に優先順位の高いものだけ行進する。

          ***
           ***

     今回は、2つ目の手法を選択する。
    プチフリバスターのVISTA導入テストが目的なので凝った事はしない予定である。

     さて、注意事項。

    ■S101のチップセットはインテル945GMとのこと。
     個別にドライバを入手する場合はこれを採用する。
    http://www.intel.com/jp/support/graphics/intel945gm/

    ■ASUSのS101のダウンロードサイトはXP用としてUpされている。

    S101のドライバーセット
    [クリックで拡大]

     基本的に、VISTA/Windows7用のドライバはここから入手した。
    ASUSのS101用のダウンロードサイトだ。OSの選択はXPを指定すること。

     XP用のドライバとVISTA/Windows7用のドライバは互換性がない。
     従い、XP用の最新は好ましくはない、、、が、、、致し方ない。

     ここで、ドライバーの相関関係を述べておく。
    実に紛らわしい。

    Windows 内部構造

     Windowsの内部構造は概ねこのような構造をとる。Windows Driver Model通称WDMと呼ばれる所が、ドライバーと呼ばれる所だ。ここにSSDやHDDの制御ソフトが所在する。

     VISTA/Windows7は、WDMにたいして、KMDF、UMDFという追加機能を載せている。追加と言っても、これらの昨日はWDMを内部呼び出ししている便利機能群という位置づけだ。

     MSは現在、VISTA、Windows7のドライバはKMDF、UMDFの使用を推奨している。

     さて、WDMにおいてドライバソフトを作る場合、2000,XP,VISTA,7共有が出来ることになっている。。。が、実際には次のようなものだ。

    2000 XP VISTA 7 WDMの互換性

    実際にはVISTA,7の装備するWDMは、XP、2000のサブセットという位置づけだ。機能という意味ではほぼフルセットなのだが、、、バンド、帯域と言ったほうが良いかもしれない、、、VISTAになり狭くなった。。。例えば、KeWaitForSingleObject()というドライバソフトを構成する中核とも呼べる機能があるが、XPでは問題なく動作するが、VISTAでこれを複数使用すると障害が出る。いわゆる死のブルースクリーンが発生する。
     いわゆる、0x000000B8エラー(Stop 0xB8 ATTEMPTED_SWITCH_FROM_DPC)がVISTAで発生すればこれが原因と思って良い。

     単純なサブセットならば、VISTA,7用に作れば自動的にXP、2000用となるが電源制御回りで互換性が崩れている。図中赤いところだ。

     電源制御を必要としないドライバであれば、VISTA,7、2000、XP共用のドライバは開発可能だ。。。

     VISTAになり、多くのハードウェアが使用できなくなったのはこのような理由による。

     従い、XP用として用意されたドライバをVISTAに入れるのはリスクが伴い良くない。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    QDirectX 9 グラフィックス デバイスとは、何ですか?Windows 7のシステム要件に「DirectX 9 グラフィックス デバイス。WDDM 1.0 またはそれ以上のドライバー付き」とあります。プログラムなのか、それともグラフィックカードか何かの部品なのか分かりません。これにつ
    • 芸能ニュース
    • 2009/10/26 11:27 AM

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM