Acer ICONIA TAB W500 内蔵ディスクの容量アップ、高速化の実験とレビュー

0
     Acer ICONIA TAB W500
     Acer ICONIA TAB W500を評価した。
    内蔵SDHCを擬似HDD化する実験およびPFBによる内蔵SSDの高速化、使いかって向上の各種実験を行う。Windows7はこのクラスのPCには重いようだ。起動速度が1分を超えている。
                                                                                     
    ■動画パート

     詳細は動画にて紹介する。また、動画で使用した画像、および動画では説明しにくい情報は後述のブログパートで紹介する。

    1.内蔵ディスクの容量アップ、高速化の実験とレビュー


    2.電源 自作、自宅と会社でそれぞれ充電する

    3.「タッチメニューWindows」支援ソフトの配布
    タッチメニューWindows 動画説明

      Windows Media Playerよる動画です。ダウンロードしてから再生してください。--> ダウンロード

                                                                                     
                                                                                     
    ■ブログパート
     動画で紹介した内容の詳細情報。あるいは、動画では伝達しにくいリンク情報をここにスクラップする。

    1.内蔵ディスクの容量アップ、高速化の実験とレビュー

     さて、今回は気合を入れて記事を動画で作った。というのは嘘で動画を作るほうが楽だったのだ。ブログを書くより動画を作るほうが遥かに楽だ・・・楽なのである・・・Zzz

     Acerが待望のiPad型PCを出した。まあ、タブレットPCというのが本来なのだが、iPadの開拓した市場のWindows機と思えば良い。筆者としては一押しのモデルだ。

    ■Acer ICONIA TAB W500 仕様
    CPU C-50(1GHz/デュアルコア)
    メモリ 2GB
    ストレージ SSD 32GB
    OS Windows 7 Home Premium

     正直言ってiPadはアップルと言う企業風土から排他性が強い。先行二番手のアンドロイドは正直言ってまだ早いという印象がある。何よりJavaベースというのが引っかかる。。。スマートフォンであればセキュリティもありJavaというのも判るのだが・・・まあ、これはiPadも同様だ。iPadはObjectiv-C/C++という系統としてはjavaに近い(?)開発言語でアプリを動かすようになっている。JavaもiPadはObjectiv-C/C++も今ひとつ、PC用の開発言語としては難を感じるのである。


            ***
              ***


    ラボではW500を購入したらまず、ドライバの更新を推奨する。http://support.amd.com/us/gpudownload/windows/Pages/raid_windows.aspx

    Acer ICONIA TAB W500 AHCI ドライバ 更新

     プチフリバスターを導入しCPU負荷率100%で連続運転すると3時間くらいでPCが異常終了する。ブルースクリーンを確認したところataport.sysというMS純正のドライバで障害が出ている事が判った。ネットで色々と検索しているうちにW500が採用しているAMDの系列でブルースクリーンが出やすいこと。その対処として最新のAHCIを入れるアドバイスを見た。

     そしてこれはビンゴだった。

    Windowsの自動更新でAHCIは最新になるとのことだったが、ラボでの評価では変化がなかった。
    AMDのホームページより最新のAHCIをダウンロードしたらドンピシャリ解決した。

     ラボでは2011年6月29日にW500を入手している。
    AMDのサイトでは2011年6月15日版がこの記事を書いている時の最新であった。

     AHCIとはディスク装置の制御の仕様/ドライバとのこと。
    従来のIDEに対してNCQ、ホットスワップを提供するとの事。どうもAHCIドライバが完全ではないということらしい。

     ちなみに調べて吃驚、NCQとはPFBが備えるダイナミックオプティマイザと同じ機構であった。。。失敗した。。。これならば、ウルトラNCQとでも命名しておくのであった。

     おっと、AMDのAHCIドライバのアップデートは自己責任で実施する建前であること了承願いたい。

            ***
               ***

     以下は、動画で利用した画像をスクラップする。動画を見て細部をという人は参照して欲しい。


    Acer ICONIA TAB W500 外箱

     買ってきたところ。茶色の外箱に入っている。質実剛健かしらんと思ったらそうではなかった・・・(´・ω・`)


    Acer ICONIA TAB W500 化粧箱


     中には化粧箱が入っていた。むう。

    Acer ICONIA TAB W500 開封一番

     開封一番。下に本体が見える。

    Acer ICONIA TAB W500 内容物

     内容物。写真だとわからないがリカバリディスクが2枚ついている。外付けDVDリーダは必須だ。

    Acer ICONIA TAB W500 電源

     AC電源・・・(´・ω・`)・・・流石、韓国メーカワールドワイドだぜ・・・ダルマなんだよな。まあ、これならばアダプタで各国に対応できるメリットはあるのだが。。。ちょっとなあ・・・

    Acer ICONIA TAB W500 側面のSDHCカードスロット

     側面、右側にSDHCカードスロットがある。
    ここにSDHCカードをいれF2Dx1(PFBの備品)で擬似HDD化を今回は実験する。

    Acer ICONIA TAB W500 SDHCカード

     カードを刺しているところ。上海問屋で買ったクラス6の16GBカードを入れて見る。

     今ならば2700円くらいで32GBが手に入る。W500本体の32GB-SSD+32GB-SDHC=64GB級に出来る。

    Acer ICONIA TAB W500 Cドライブ プロパティ

     早速、Cドライブの空き状況を見る。OS占有率は30%くらい。なかなかバランスは良い。しかし・・・空き容量はすでに20GBを切っている。。。予断は許さない。

    Acer ICONIA TAB W500 OS自動更新

     おなじみのWindowsの更新画面だ。。。自動更新を有効にするかどうかは良く考えて判断して欲しい。ラボとしてはOFFを薦める・・・気を抜くと何GB消耗するか判らないからだ。Windowsの更新は前回への復元ポイントを用意する。つまり更新するごとに復元ポイントとして前回の差分情報をバックアップしている。非常に消耗する。空き容量20GB程度では気を抜けない。

     OSの自動更新は良く考え設定を決めて欲しい。

            ***
              ***

     F2Dx1(PFBの第二ドライブ用ソフト)にはSDHC/USBをHDDとして認識させる機能がある。それを使い、SDHCをローカルディスク化した。

    Acer ICONIA TAB W500 SDHC HDD化 F2Dx1

     このようにリムーバブルディスクだったものがハードディスク扱いになっている。

    ■CドライブのPFBによる高速化
    Acer ICONIA TAB W500 Cドライブの高速化

    ■擬似ハードディスク化したSDHCのF2Dx1による高速化
    Acer ICONIA TAB W500 SDHCの高速化

     CドライブSSDより、DドライブSDHCの方が高速化しているように見えるが・・・たぶん、測定誤差と思われる。あるいは、その時のマシンの機嫌が良かったためと思われる。

     動画には載せていないがPFBの設定は次のようにした。

    Acer ICONIA TAB W500 PFBの設定

     こちらはF2Dx1の設定。
    Acer ICONIA TAB W500 F2Dx1の設定


            ***
              ***

     Windows7およびVISTAを調べていると首を捻る現象がある。
    決してバ○アの厚化粧とは言わない
     PCの電源を入れ、ログオンしてから少しすると急にメモリをガンガン喰い始めてアップアップするというモノだ。ログオンした直後は負荷率が一時下がるのが嫌らしい。W500では、電源を入れてから丁度3分したあたりからCPU負荷率がガンガン上がり100%にまで上がる。

    Acer ICONIA TAB W500 CPU負荷率

     そして一時的に下がりつつも約7分間CPU負荷率は振り切れている。

    Acer ICONIA TAB W500 CPU負荷率

    Acer ICONIA TAB W500 CPU負荷率

     7分を過ぎた頃から落ち込み始めようやく安定化する。
    やはりこのクラスのハードウェアにWindows7は少し荷が
    重いように感じる。MSはXPの供給をした方が賢明なのではないだろうか?・・・

     さて、筆者の主観では良いマシンだ。割り切った補助PCとして快適である。出先などでブラウザをチョンチョンとさわりネットを確認したいという時に最適である。。。まあ、問題はWiFiの使えない所での通信なんだが・・・分けワカメかな。。。3Gスロットが付いてはいるが、取説では仕様不可となっている。予約スロットなのか国内法の問題かは不明。

     そうそう、メインで使うには少し重いのだが、、、案外学生の新入学購入モデルにも良いように思う。マウスキーボードを付ければデスクトップに化けるというのはライトユーザにのお勧めだ。


    Windows 高速化 プチフリバスター
    ---> プチフリバスターかんたん紹介ページ
    ---> プチフリバスター技術詳細ページ
     

    折れ線グラフ 放射線 放射能 東京 関東 今の都内
     --> http://geiger.dnki.co.jp



                                                                                     

    2.電源 自作、自宅と会社でそれぞれ充電する
     詳細はトップの動画を参照。

    W500 電源自作 5.5mm 1.7mm 変換
     W500のACアダプタを調査した。
     電圧:19V
     電力:36W以上
     DCプラグ:外径5.5mm,
     内径1.7mm
     センタープラス方式(プラグの内側がプラス)。

    DCジャック変換アダプタ 5.5×2.1→5.5×1.7
    http://item.rakuten.co.jp/denshi/50569/


    秋月通商で見繕った使用可能な電源
    W500 使用可能 ACアダプタ
    http://akizukidenshi.com/catalog/c/c19v


     W500ではAspireOne用の電源を利用できます。
    W500 使用できる ACアダプタ

    http://www2.elecom.co.jp/cable/ac-adapter/acdc-ac1965/


    [CM]
    Windows 高速化 プチフリバスター
    ---> プチフリバスターかんたん紹介ページ
    ---> プチフリバスター技術詳細ページ


                                                                                     

    3.「タッチメニューWindows」支援ソフトの配布

    タブレットPC 操作性をよくするソフト Touch Menu Windows
    「タッチメニューWindows」

    ダウンロード

     ---> Download
     
      タスクバーよりタッチメニューは起動する。このアイコンを押すと、メニューフォルダを展開。このフォルダからアイコン操作でPCを操作できる。
    タスクトバーからメニュー表示する
     メニューフォルダは通常のWindowsのフォルダだ。従い、総じて絵柄が大きく指で操作するのに都合が良い

    通常のフォルダなのでタッチ操作が簡単です

      メニューフォルダは通常フォルダなので大中小とアイコンを表示を好みに合わせて変更出来る。自分の使いやすい表示を選択しよう。

    ここでフォルダの表示方法を変更する

     

    Windows標準のバーチャルマウス■Windowsには標準でバーチャルマウスがある。アプリを動かしていてドット単位の肌理の細かい操作をしたい時に便利だ。このような時、操作を中断することなく最短のショートカット(近道)でバーチャルマウスを呼び出すようにしている。この機能、W500を使っていていざ使いたいという時に実に呼び難い。出きるだけ簡単に呼べるようにした

    拡大鏡 ショートカット ワンタッチで起動

        ■拡大鏡もショートカットで用意しました。バーチャルマウスを使いたくない場合はモニタの表示を拡大してください。メニューが小さくて指で拾えないという問題を解決する。

    プログラムメニューの呼び出し
     ■スタートボタンからProgramメニューをバイパス。タッチメニューから直接、Programメニューを開く。表示は階層メニューではなくフォルダ形式だ。ストレスなくタッチ操作でプログラムを選択できる。

      最短のストロークで簡単に設定を変えます

      Windowsには標準で窓のデザインを変更する機能があります。スクロールバーを太くする、メニューのフォントのサイズを大きくする機能を備える。




     タッチメニューはこれらの機能を最短のストロークで呼び出す。


    ワンタッチで即スリープ サスペンド ハイバネーション ■ワンタッチでPCをスリープさせる。モバイルの宿命バッテリとの戦いだ。ストレスなくタブレットPCをスリープさせる

    コントロール ALT DEL

     ■まさかの時の命綱がタスクマネージャ。アイコンクリックで呼び出す。



      自分でメニューをどんどん拡張
      メニューフォルダには自分の良く使うソフトのショートカットを配置べきだ。使ううち字タッチ操作が楽になる。標準のデスクトップとタスクバーから起動するメニューフォルダ2つのハサミを上手に使い分けよう。最初デスクトップにショートカットを配置すれば本ソフトの開発は不要と思った。しかし、デスクトップはすぐに埋もれる事。サブフォルダによりた多階層化はストロークが増えると判断してこのソフトを作った。

     このソフトのアイデンティティは、タスクバーからメニューフォルダを一発で開けること。これに尽きると思う。
      BAT メニュー登録 管理者権限
       メニューフォルダにはBATファイルによるメニュー登録が出来ます。ショートカットで登録できない機能についてはBATファイルにて登録してください。事前にレジストリエディタの起動など各種設定をプリセットしています。

     VISTA/Windows7からの煩雑な管理者権も解決しています。



    BATランチャ.exe 自動的に管理者権限で動かします。

       起動したいソフト、あるいは機能によっては、管理者権限で動かす必要がある。上のような時、やはりタッチ操作はメニューが細いため操作し難い。

     BATファイルを管理者権限で実行するBATランチャ.exeを用意した。

      管理者権限でbatファイルを実行します。bat.batに管理者権限で実行したい命令を定義する。あとはBATランチャ.exeを実行すれば良い。自動的に管理者モードで起動をかける。



    [CM]
    Windows 高速化 プチフリバスター
    ---> プチフリバスターかんたん紹介ページ
    ---> プチフリバスター技術詳細ページ
     


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM