MSI WindPad 110W 内蔵メモリを4GBに増設【5.メモリの増設拡張実験】

0

    4GB メモリ増設 拡張

     内蔵メモリ増設による高速化実験を行う。
     本編の内蔵メモリ増設箇所の抜粋を掲載する。
    内蔵メモリ増設だけ興味のある人用だ。全情報希望者は本編参照
    メモリの増設は分解を要するので注意。


                                                                                                  

    5.メモリの増設拡張実験

     DDR III 1333 4GB メモリ 増設 拡張 改造 実験
    [クリックで拡大]

     DDR III 1333の4GBを差し替える事はできるだろうか。。。
    ということで4GB接続交換した。上の画像のメモリに差し替えた。

    MSI WindPad 110W @wiki - 分解/パーツ/グッズ

     Wikiを見ると、厳密には2chなどの情報を集約しているのだが適合不良が時折見られるので注意のこと。


    DDR3 4GB WindPad 110 メモリ認識
    [クリックで拡大]

     DDR III 1333の4GBを差し替える事はできるだろうか。。。
    ということで4GB接続交換した。Windows7より4GBバッチリ認識している。Windows7いやVista以降というべきか。最低2GB,できれば4GBは実装したい。

     2GBではメモリ不足でアップアップ動いていると言えることは次の数字で説明できる。

    ■Windows起動時間 2GB --> 60秒
    ■Windows起動時間 4GB --> 45秒

     Windowsの起動時間からして、確実に速くなっている。

    WindPad 110W メモリ 最大 増設 拡張 4GB

     Windowsメディアプレーヤで再生する形式の動画です。
     --> Download



    プチフリバスターの導入Cドライブに目一杯メモリを確保
    [クリックで拡大]

     
    悪乗りしてCドライブにキャッシュメモリを2GB割り振り、高速化してみる。
    高速化はプチフリバスターを使う。


    4GB メモリ増設 拡張
    [クリックで拡大]

     実 際には2GBも割り振る必要はないだろう。CrystalDiskMarkは1つのテストを通常は5回繰り返して行う。データ50MBであれば、一回に 250MB転送を行う。このようなケースは普通はない。とはいえ4GBにしてメモリに余裕があれば何かと自由度が増す。ヘビーユーザには萌える選択肢であ る。


    PS.始末記・・・臨死編
     本機はそのあと、4GBからさらに8GBに増設して故障した。
    原因はメモリの初期不良であった。現在は再度購入した8GBで完全復活している。DDR3メモリカードは以外と初期不良率が高いように感じる。

     籤運が極端に良い結果か、必然か、最近一ヶ月購入した8GBのメモリカードは4枚。現在50%の確率でアタッている。

     ここではメモリテストの方法を紹介する。

     増設する場合、メモリテストを必ずかけること。Windows標準のメモリテストは心もとない。16GB搭載の別マシンで3時間以上かけたテストをパスしても一晩かけて繰り返しテストしたらエラーが出ていた。

    始末の1.USBメモリからの起動、メモリテスト

     ラボではPMTというメモリテスト用の起動USBの作成ソフトを無料配布している。

    簡単起動USBでメモリ(RAM)テスト




    http://www.dnki.co.jp/content/view/100/79/
    PMTユーザーズマニュアル

     PMTは、PCをUSBブートし、ここからメモリテストを実行するものである。メモリテストはプロ志向のMEMTEST+86というフリーウェアにて行う。PMTの本質は
    MEMTEST+86を装備した起動用USBを作る事だと思えば良い。


    始末の2.USBメモリを接続する

    MSI WindPad 110W メモリ増設 メモリ交換 メモリテスト MEMTEST+86 USB起動 USBブート
    [クリックで拡大]

      WindPad 110WにはUSBポートは1つかない。
    ハブを経由してブータブルUSBとキーボードを接続する。
    ブータブルUSBはPMTが作ってくれる。というより、PMTとは起動用USBを作るソフトだと思って良い。


    始末の3.PCの電源を入れF11キーを押す
     電源を入れるとWindPad 110Wの場合、画面に英語でF11でブートメニューという画面が出るのですばやくF11キーを入れる。
     するとどのディスクで起動するかメニューが出るのでUSBを選択する。


     選択し、Enterキーを押すとUSBを起動ディスクとして立ち上がる。
    このUSBはフリーウェアのMEMTEST+86が起動するようになっている。

    MSI WindPad 110W メモリ増設 メモリ交換 メモリテスト MEMTEST+86 USB起動 USBブート
    [クリックで拡大]

     成功するとこの画面が出る。
     MEMTEST+86は一回メモリを検査するのに数時間掛かる。
    最低でも3時間はテストをかけよう。
     推奨は一晩だ。

    ★★★最強のWindPad 110Wを作る!高速化ソフトプチフリバスター
    Windows 高速化 プチフリバスターWindows 高速化 プチフリバスター
    ---> プチフリバスターかんたん紹介ページ
    ---> プチフリバスター技術詳細ページ

    MSI WindPad 110W ACアダプタ 電源 4*1.7 12V 1.5A 18WMSI WindPad 110W L字型プラグ 延長ケーブル 1.5m
    MSI WindPad 110W 用L字型 ACアダプタ 電源 1980円 WindPad 110W 用 L字型1.5m延長ケーブル 980円

     

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM