Acer Aspire One 722 AO722-CM303 高速化 RAM-DISK の実験

0
    JUGEMテーマ:コンピュータ
    RAMDA

     今回はAcer AspireにRAM-DISKを実装する方法を紹介する。
    RAM-DISKはラボで無料配布しているRAMDAを使用する。

     
     ★★★最強のAcer Aspire One 722を作る!

    高速化ソフトプチフリバスター

    Windows 高速化 プチフリバスター Windows 高速化 プチフリバスター

    ―> プチフリバスターかんたん紹介ページ
    ―> プチフリバスター技術詳細ページ

    □□□□□□□□□PR


    AO722 RAM-DISK
    [クリックで拡大]

     結論から入る。これはRAMDAで作った4GBのRAM-DISKをCrystalDiskMark3で測定した。
     ハードディスクに比べ目もくらむ高速が判るはずだ。


    [クリックで拡大]

     比較対象としてあげる。
    左側の図が工場出荷状態の標準のハードディスクのベンチマーク結果だ。右側はラボのPFBでキャッシュメモリを割り振り、高速化したもの。ハードディスクに大容量のRAMを振り、擬似HDDにしたものと言えば分かり易いだろうか。

     潤沢なメモリを使えばここまで高速化できる。しかし、フルシリコンは遥か上を行く。
    残念なことにシリコンは電源を落とすと消える。一時的な作業用というのが懸命な使い方だ。

     インターネットブラウザのキャッシュをここに置く。それが理想的な使い方だと思う。
    Webブラウジングが比較にならないほど速くなると思われる。



    1.RAMDAインストール
    RAMDA RAM-DISK インストール画面
    [クリックで拡大]

     RAMDAをダウンロードするとこのような画面が出る。


    RAMDA インストール

     Setup.exeというインストーラがある。これを実行すればインストールは完了である。

    RAMDA コントロール

     RAMDAの設定はプログラムメニューから「RAMDCntl」を選択する。


    RAMDA 制御画面
    [クリックで拡大]

     するとこのような画面が出る。図中の吹き出しのように設定しボタンを押せば良い。
    ここでは図中では10MBを指定している。最初は10MBくらいから初めるのが良い。
    PCにより割り振れるメモリ量が異なる。

     8GBに増設したAspire Oneならば黙って4GBまでは問題ない。

    RAMDA ram-disk

     ここでPCを再起動する。
     基本、各種設定は次回起動からである。



    2.RAMDA使用開始



     再起動したら、RAMDAに付属する「RAMDaMount」を一回、実行する。
    このソフトはWindowsが認識するディスクを再度、表示しなおす役割をする。
    実行すると瞬間、DOS画面が開き終了する。自動実行を考慮して表示をしないので注意。


    AO722 RAM-DISK 8GB
    [クリックで拡大]

     図中「RAMD-DRIVE(F:)」というのが出来上がったRAM-DISKだ。
    この図版をとった時、ドライブの指定はF:にしている。
    通常は初期値のZ:である。



     「RAMDaMount」は本来は不要である。通常はPCを再起度すると「RAMD-DRIVE」は表示する。ただ、Windowsのディスク管理システムはタイミングの問題でRAM-DISKの認識に失敗するとのことだ。そのため機種によりディスク表示がでない。

     「RAMDaMount」は実行した時点で、これの表示のやりなおしをするものである。


    3.仮想メモリのトラブルシューティング
     
    普通にAspire One 722を使用する限り、この設定は必要ない。
    ただ、もし、自分で仮想メモリを細かくチューニングしており、かつ4GBを越えるメモリを割り振りたい場合は考慮してほしい。

     Windowsのメモリ管理は癖がある。おおむねこんな感じだ。



     大きな(特に4GB)を越えるメモリをRAMDAに指定しようとすると、仮想メモリを小さく設定している時に失敗する場合がある。SSDのように容量の小さいディスクを使う場合、仮想メモリはディスク容量を食うのでどうしても小さくしたくなるのである。

     では仮想メモリの確認方法を説明する。

    RAMDA 仮想メモリの設定

     RAMDAはWindowsの仮想メモリの画面を直接表示するスクリプトを用意している。これを【管理者モード】で実行すること。

    RAMDA 仮想メモリの設定

     するとシステムのプロパティが出てくる。赤で囲んだボタンを押す。

    RAMDA 仮想メモリの設定

     ここで仮想メモリの変更ボタンを押す。

    RAMDA 仮想メモリ 設定
    [クリックで拡大]

     Windowsの工場出荷時の場合、このような画面が出る。実メモリと同じサイズだけ仮想メモリを取る指定になっている。実メモリを8GB、16GBと増やすごとに仮想メモリも増える設定だ。RAMDAとしてはこれが一番無難な設定である。

     ただし、良い事尽くめではない。例えば、Aspire One 722ではPCの起動速度が遅くなる。



    内蔵メモリサイズ
    Windows起動時間
     2GB(工場出荷状態) 102秒
     4GB 47秒
     8GB 47/52秒※1
    ※1:8GBに単純にすると、仮想記憶の設定が8GBとなその設定だけ遅くなる。仮想記憶を手動にて4GBとすると4GBと同じ47秒に高速化する。

     工場出荷状態で102秒かかっていたAspire One 722は、メモリを4GBに増やすことによりメモリの余裕が増え、2倍以上の高速起動する。これを8GBにするともっと速くなるかというと逆に5秒ほど遅くなる。どうやら実メモリ4GB仮想メモリ4GBから、実メモリ8GB仮想メモリ8GBにすると増えた仮想メモリ4GB分だけ管理工数が増大するようである。2GBより遥かに高速とはいえこのような現象が起きる。

    RAMDA 仮想メモリ 設定
    [クリックで拡大]

     これはラボが好んで行う設定である。
    2048MBつまり仮想メモリを2GBにしている。経験則でPCが最も安定して作動する仮想メモリの下限がこのあたりにある。

     Aspire One 722では4GB以上のRAM-DISKを振ることはないと思われるが念のため記載しておく。もし、4GBを越えて指定したい場合、仮想メモリを余裕を持って指定すると安定してRAM-DISKを確保できる。

    PR□□□□□□
    ★★★最強のAcer Aspire One 722を作る!

    高速化ソフトプチフリバスター

    Windows 高速化 プチフリバスター Windows 高速化 プチフリバスター

    ―> プチフリバスターかんたん紹介ページ
    ―> プチフリバスター技術詳細ページ

    □□□□□□□□□PR


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM