【ASUS U24A + インテルSSD 330 ディスク交換 換装 II】GPTディスク丸ごとバックアップ SSDSC2CT120A3K5 SATA3

0
    JUGEMテーマ:コンピュータ
    ディスク交換 ベンチマーク インテル 330 Series SSDSC2CT120A3K5 ASUS U24Eに換装

     今回はU24AのGPT形式(GUID Partition Table)のディスクへのリベンジだ。前回は工場出荷状態へのリカバリを利用してSSD交換を行った。今回は現在使っているU24AをそのままSSDに移行する実験をした。

    PR□□□□□□
    ★★★最強のSSDマシンを作る!

    高速化ソフトプチフリバスター

    Windows 高速化 プチフリバスター Windows 高速化 プチフリバスター

    ―> プチフリバスターかんたん紹介ページ
    ―> プチフリバスター技術詳細ページ

    □□□□□□□□□PR


    1.弊社コマーシャル

     SSDは速い。これは前回の評価結果を掲載する。
    HDDをSSDにするだけでこれだけの利便性を得る。

    【ASUS U24A + インテルSSD 330 ディスク交換 換装】ベンチマーク SSDSC2CT120A3K5 SATA3
    [クリックで拡大]

     U24Aの内蔵ディスクをインテル 330 Series SSDSC2CT120A3Kに交換してベンチマークをとったところ。ベンチマークはCrystalDiskMark3を使用した。

    ディスク交換 ベンチマーク インテル 330 Series SSDSC2CT120A3K5 ASUS U24Aに換装
    [クリックで拡大]

     これはさらにラボのPFBを入れて高速化したところ。
    ベンチマーク上なのでいわゆる自動車のエンジンで言うところのグロスベンチに近い。さしずめネットは体感速度となる。
     詳細は前号参照。


    ディスク交換 ベンチマーク インテル 330 Series SSDSC2CT120A3K5 ASUS U24Aに換装
    [クリックで拡大]

     詳細は後述するが120GBのSSDで問題なく使えるのは正味100GBだ。隠れパーテーションを削除すればだいたいフルフルで使える可能性があるが危険だ。消すとたいてい起動しなくなる。

    U24A 増設 SDカードのHDD化 SDXCカードのHDD化 USBメモリをハードディスクにする
    [クリックで拡大]

     言わずもがなだが、ラボのPFBにはSSD化してCドライブの容量が減った時のためにSDカードをHDD化する機能を装備している。廉価が嬉しいのだけど容量に不安がある時はPFBがアシストする。


    2.U24Aのバックアップの問題,GPT形式
     U24Aの工場出荷状態のハードディスクは従来のMBR方式からGPT方式に切り替わっている。
     GPT形式とは2TB以上のディスクを管理できる方式だ。
    ハードディスクの構成は次のようなもの。

    GUIDパーティションテーブル(GUID Partition Table、GPT)GPT形式、バックアップ リカバリ TIPS
    [クリックで拡大]

     非常にシンプルな構造をとっている。
     問題はハードディスクが5MB(!)しかない時代に策定された仕様である。まさか容量が40万倍になるなんて思っていなかったことだ。
    (`・ω・´)ゞ

     MBRとよばれるこの管理方法では2TBつまり2000GBが制御できる上限である。

     不可解なのは・・・750GBのHDDを搭載するU24Aではまったく持って十分であること。

     U24Aはオーバー2TBのGPTという方式を採用している。

    GUIDパーティションテーブル(GUID Partition Table、GPT)GPT形式、バックアップ リカバリ TIPS
    [クリックで拡大]

     GPT形式のディスクはこのようになっている。
    筆者には設計ミスとしか言いようがない。この形式の問題点は未使用領域が真ん中に囲い込まれている事だ。

     素直に考えるとこの形式は容量の大きいディスクへの引越しは考えているがその逆は考えていない。

     既存のバックアップツールがGPTで全滅するのはこれが理由だ。

     というわけで、ラボが無料配布しているPBTMのバージョンを上げてGPT対応版PBTM Ver1.2を作った。これはGPT対応である。

    PBTM Ubuntu 使用 起動用USB 作成ソフト
     --> pbtmの入手ページ

     ディスク全体をバックアップ&リカバリをする場合はなんら問題ないのは既に述べたとおり。問題はディスクの先頭から抜き出してバックアップしたい場合だ。
     Ver1.2では次の仕掛けを用意した。


    GUIDパーティションテーブル(GUID Partition Table、GPT)GPT形式、バックアップ リカバリ TIPS
    [クリックで拡大]

     リカバリを掛けた時、次の2つの処置をする。
    1.ディスクのサイズを調べ、ディスクの最後の未使用領域を現在のディスクの容量から設定しなす。
    2.ディスクの最後にあるGPTのバックアップ領域を作り直す。

     これでGPT形式のディスクのバックアップリカバリが出来るようになった。

    3.SSDの換装

     物理的な交換方法は前回の記事を参照。
    【ASUS U24A + インテルSSD 330 ディスク交換 換装】ベンチマーク SSDSC2CT120A3K5 SATA3

     および、PBTMの基本的な使い方は同様に以前の記事を参照。

    ASUS U24E SSD換装準備 ディスクのバックアップ
    ASUS U24E SSD 換装 最強化 作戦2【sata3 インテル ssd 520 シリーズを載せる

     PBTMのTIPSは同様だ。

     まず、PBTMを使いU24Aのパーテーションを変更する。
     PBTMにはGPartedというオープンソースのパーテーションエディタが存在する。これを起動する。

    分解 改造 高速化 ASUS U24A-PX3210 メモリ増設
    [クリックで拡大]

     これが工場出荷状態のU24Aのディスクだ。
    これをSSDにコピーするには容量が大きすぎて都合が悪い。
    従い、GPartedで次のようにする。

    【ASUS U24A + インテルSSD 330 ディスク交換 換装 II】GPTディスク丸ごとバックアップ SSDSC2CT120A3K5 SATA3
    [クリックで拡大]

     前に寄せる。
     後はPBTMを使い、寄せ上げた実際にデータの詰まっている所をバックアップすれば良い。

    【ASUS U24A + インテルSSD 330 ディスク交換 換装 II】GPTディスク丸ごとバックアップ SSDSC2CT120A3K5 SATA3
    [クリックで拡大]

     PBTM Ver1.2からはディスクの使用領域を自動計算する機能をつけた。
    [サイズを自動計算して変更]というボタンがそうだ。従来は電卓で計算していたのだが我ながら煩雑であった。

    【ASUS U24A + インテルSSD 330 ディスク交換 換装 II】GPTディスク丸ごとバックアップ SSDSC2CT120A3K5 SATA3
    [クリックで拡大]

     このような画面が出る。この画面はバックアップを指定したディスクのパーテーションを先頭から調べ容量を一覧表示する。
    バックアップしたい箇所に〆を入れれば良い。

     設定ボタンを押して反映する。
    これで電卓を叩かなくてすむようになる。

     注意として捻くれたパーテーションを切っている時は要注意。この時は手で修正を加えよう。

     上の図を見ると判るがパーテーションのサイズは判別しているが、その間に隙間があった場合計算できない。つめつめに寄せ上げているディスクの時に正確に計算する。
     まあ、普通、パーテーションの間に隙間を入れる人はいないだろう。

    PR□□□□□□
    ★★★最強のSSDマシンを作る!

    高速化ソフトプチフリバスター

    Windows 高速化 プチフリバスター Windows 高速化 プチフリバスター

    ―> プチフリバスターかんたん紹介ページ
    ―> プチフリバスター技術詳細ページ

    □□□□□□□□□PR


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM