Google Chrome 高速化 RAM-DISK化する ASUS U24A

0
    JUGEMテーマ:コンピュータ
    Google Chrome 高速化 RAM-DISK化する U24A
     Google ChromeをRAM-DISKに丸ごとインストールする。最速のChromeを作る。
     全回のFireFoxのRAM-DISK化とやり方は前半は同じだが後半が異なる。説明の重複部分は容赦願いたい。
     PR□□□□□□
    ★★最強のU24を作る!高速化ソフトプチフリバスター

    高速化ソフトプチフリバスター

    Windows 高速化 プチフリバスター Windows 高速化 プチフリバスター

    ―> プチフリバスターかんたん紹介ページ
    ―> プチフリバスター技術詳細ページ

    □□□□□□□□□PR

    1. 序章・ラボの高速化U24A

    【高速化・擬似ハードディスク・RAM-DISK】ASUS U24A-PX3210 FireFoxの導入
    [クリックで拡大]

     例えば今回、ラボのU24Aはこのような構成になっている。CドライブはSSD化している。インテル330シリーズの120GBを入れている。FドライブにはF2Dx1を使い64GBのSDXCカードを入れている。180GBあればまずまずの容量だろう。

     そして16GBの実メモリのうち8GBをRAM-DISKに振ってみた。Zドライブである。

     このZドライブは擬似HDD化し不揮発化する。
    こうなると普通のハードディスクとして使用できる。

     8GBあれば案外使える。かなりデタラメな使い方が出来そうである。

    RAM-DISK RAMDA
    ■RAMDAダウンロードサイト
    http://ramda.dnki.co.jp/
    PDFマニュアル「RAMDAマニュアルVer1.0」


    2. RAMDAの設定
     RAMDAのインストールは割愛する。setupを実行するだけである。
    【高速化・擬似ハードディスク・RAM-DISK】ASUS U24A-PX3210 FireFoxの導入
    [クリックで拡大]

     RAMDAの設定はこの画像のとおりにする。

    ■Zドライブを指定。
    ■サイズは8192MBつまり8GBである。
    ■フォーマットはFAT16/32。
     NTFSは速度が遅いのである。4GB以上のファイルを扱いたいときはNTFSと覚えておこう。
    ■リカバリ(リロード)をチェック。
     PC起動時に自動的にRAM-DISKの内容を復元する。
    ■バックアップをチェック。
     RAM-DISKの内容を自動的にバックアップする。
    ■同期は”Syncフォルダのみ”を選ぶ。
    ■5分間毎を選択。これはRAM-DISKのバックアップを5分間間隔で行うという意味である。
     RAMDAは人工無能を搭載している。変更のあったファイルだけをバックアップするので周期は短いほうが良い。PC終了時に差分がたくさんあった場合、バックアップにどれだけ時間がかかるか判らない。こまめにバックアップしたほうが良い。

     設定が終わったら再起動。
    指定したサイズのRAM-DISKが出来ていれば成功だ。


    3. Google Chromeのインストール
     ASUS U24Aは工場出荷状態でChromeが入っているのだが筆者は事前にアンインストールしている。

    Google Chrome 高速化 RAM-DISK化する U24A

    Google Chrome 高速化 RAM-DISK化する U24A
    [クリックで拡大]

     言うまでもない事だがGoogle Chromeをまずインストールする。諸兄はすでにインストール済みとは思うが念のためだ。
    https://www.google.com/intl/ja/chrome/browser/?hl=ja


    Google Chrome 高速化 RAM-DISK化する U24A
    [クリックで拡大]

     普通はそのまま自動インストールの流れを取る。ただし時折インストーラをダウンロードして終わる場合がある。利用したブラウザの影響を受けているのかもしれない。
     その場合は、ダウンロードしたインストーラを実行する。

    Google Chrome 高速化 RAM-DISK化する U24A

     これでChromeのインストールは完了である。

    Google Chrome 高速化 RAM-DISK化する U24A

     chromeの問題はインストール先の指定がない。システムドライブ(C:ドライブ)極め打ちであるということ。

     従い一工夫いる。

    4. Google ChromeのRAM-DISKへのリンク
    Google Chrome 高速化 RAM-DISK化する U24A
    [クリックで拡大]

     スタートメニューからGoogle Chromeのプロパティを見る。

    Google Chrome 高速化 RAM-DISK化する U24A
    [クリックで拡大]

     Chromeの保存場所はここから確認できる。

    Google Chrome 高速化 RAM-DISK化する U24A
    [クリックで拡大]

     ここに配置されている。
    配置場所は2パターンあるようである。

    ■ASUS U24Aの工場出荷状態の場合
    C:¥Program Files (x86)¥Google¥Chrome¥Application¥chrome.exe
    (x86)は32bitOSでは付かない。64bitOSの時の注意である。

    ■さらでインストールした場合
    C:¥Users¥????¥AppData¥Local¥Google¥Chrome¥Application¥chrome.exe
    ????はログインユーザの名前が来るので注意。
    Usersは”ユーザ”の場合あり。
     ここに配置されている。
    配置場所は2パターンあるようである。

     さて、いづれの場合にせよ、Chromeをショートカットとして実体をRAM-DISKへ配置すれば良い。残念ながらWindows標準のショートカットはそのままでは使えない。
    RAM-DISKに貼れる特殊なショートカットを利用する。

    Google Chrome 高速化 RAM-DISK化する U24A
    [クリックで拡大]

     このフォルダをRAM-DISKとリンクすれば良い。

    Chrome ジャンクション ダイナミックリンク

     RAMDA 2012.09.24A版よりリンクしたフォルダを選び、マウス右ボタン送るから[RAM-DISKに再配置]を選択すれば良い。
    自動的にRAM-DISKに再配置する。

    Chrome RAM-DISKに再配置する

     このようになる。アイコンはキャッシュの状況に応じてリアルタイムにICにならないかもしれない。その場合は通常のショートカットのアイコンになる。時間経過と共にICに変化する。

     以上にてRAM-DISKへの引越しが完了する。

    Google Chrome 高速化 RAM-DISK化する U24A

     以後、Chromeの各アイコンを叩けば、自動的にRAM-DISKから起動する。

    5. キャッシュの保存先のの配慮
     ラボで今回の場合、chromeの格納先はC:¥Users¥????¥AppData¥Local¥Google¥であった。
    Google Chrome 高速化 RAM-DISK化する U24A
    [クリックで拡大]

     プログラムの格納先と作業用フォルダの格納先が同一である。従い、自動的にキャッシュはRAM-DISKになる。
     なにしろchromeから下は実体は全部RAM-DISKなのだから全移行となる。

     ただし、次の2点の注意が必要である。

    chromeのパスが次であった。
    C:¥Program Files (x86)¥Google¥Chrome¥
    C:¥Program Files¥Google¥Chrome¥
    従い、作業パスは別途設定が必要。

    ▲ャッシュは電源ON/OFFで消したい。
     貴重なRAM-DISKを貝塚のごときキャッシュで埋めたくない。

     ここでは、chromeのキャッシュパスをRAM-DISKの揮発領域に保存する。具体的にはZ:¥TEMP¥chromeフォルダに保存するようにする。

     chormeを起動する3つのショートカットそれぞれにキャッシュのパスの指定をする。

    chrome キャッシュの指定
    [クリックで拡大]

     図中、赤で囲んだ所に次の文字列を追記する。半角スペースで一文字空けて入れること。

    --disk-cache-dir=Z:¥TEMP¥chrome

     これはZ:¥TEMP¥chromeフォルダをキャッシュとして使用するという宣言である。
     今回のRAMDAの設定では擬似ハードディスクとして作動するのはZ:¥Syncフォルダ内である。従い、PCの再起動に従い、キャッシュは毎回消える。

     もしキャッシュを蓄積したい場合は、キャッシュ先がZ:¥Syncの内部になっていれば良いわけだ。


    [クリックで拡大]

     Windows7の場合、ショートカットは3つあるので注意しよう。つまりそれぞれ個別に設定する必要があるということだ。


    6. アイコン豆腐化問題の発生
     全回、U24Aを何度か再起動しているうちにFireFoxのアイコンが化ける問題が出た。
    同様の症状はchromeでも当然起きると思われる。従い、ここに対処方法を併記する。

    ショートカット アイコンが化ける

     chromeの起動は問題ない。ただ、アイコンだけが化けるのである。

     RAMDISKはWindowsが起動してから遅いタイミングで生成する。デスクトップ上の描画データを生成する時にリンク先のRAMDISKは出来ていない。結果、アイコン情報を作れず化けるというのが原因と思われる。



     解決方法は上のアイコンのファイル削除し、新規生成で空っぽのファイルを作る。ミソは作ったならばプロパティに読み取り専用を指定することだ。次回PC再起動でアイコンは復旧する。次のURLにて詳細がある。

    Windows 7 でショートカットのアイコンが白紙に
    http://szdy.info/wp/2009/11/22/872/

     要点をまとめると次となる。
    1. 「C:/ユーザー/xxxx(ユーザー名)/AppData/Local/IconCache.db」を削除
    2. 「IconCache.db」があったフォルダ内で右クリックし「新規作成」で「テキストドキュメント」を作成
    3. 作成された「新しいテキスト ドキュメント.txt」のファイル名を「IconCache.db」にする。
    4. 「IconCache.db」を右クリックして「プロパティ」を開く
    5. 「プロパティ」の「属性」の「読み取り専用」にチェックする。
    6. PC再起動。

     PR□□□□□□
    ★★最強のU24を作る!高速化ソフトプチフリバスター

    高速化ソフトプチフリバスター

    Windows 高速化 プチフリバスター Windows 高速化 プチフリバスター

    ―> プチフリバスターかんたん紹介ページ
    ―> プチフリバスター技術詳細ページ

    □□□□□□□□□PR
     

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2012/12/28 7:36 PM

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM