Windows8 導入 Tips 10.Windows7からの1200円のバージョンアップサービスを利用する

0

    JUGEMテーマ:コンピュータ
    ■本記事では内蔵SDの認識の失敗は次の記事で復活に成功した。
    【Windows8・導入】ASUS U24A 内蔵SDカード復活作戦

     U24AはWindows8への1200円でのバージョンアップ対象機だ。
     DVD再生のライセンスの付かないWindows8へのアップデートがメリットあるかは正直疑問だ。
     とはいえ、1200円は魅力的だ。2012年1月までのサービスなので申し込んでおくと良いだろう。

    PR□□□□□□
    ★★最強のWindows8を作る!高速化ソフトプチフリバスター

    高速化ソフトプチフリバスター

    Windows 高速化 プチフリバスター Windows 高速化 プチフリバスター

    ―> プチフリバスターかんたん紹介ページ
    ―> プチフリバスター技術詳細ページ

    □□□□□□□□□PR

    ∀. 現時点でU24AにはWndows8は入れたならばRealTec社からドライバをダウンロードする必要がある
    ------------------------------------
    ■2012.11.16加筆。本ページの問題は解決。
    Windows8 Pro導入において内蔵SDリーダがドライバ不足により動作しなくなる。この症状はRealTec社からダウンロードして解決する。詳細は下記にて補遺。

    【Windows8・導入】ASUS U24A 内蔵SDカード復活作戦
    ------------------------------------


     U24AにWindows8を入れると内蔵SDカードスロットが使用できなくなる。あるいは、USB3.0系がダメージを受ける。


    [クリックで拡大]

     Windows8上のデバイスマネージャの画面である。
    上の赤で囲んだ所がドライバ不全を起こしている。どうもこれが原因でU24Aの内蔵SDカードリーダが作動していないようである。

     次に、下の赤で囲んだ所、「Intel USB 3.0 extensible host controller driver」であるが、Webで検索するとこれが問題のようである。要約する。

    1)Windows8を導入するにあたりアンインストールが必要とあちこちで書いてある。
    2)Windows8を入れたU24Aではアンインストールしても次の起動で復元してしまい改善しない。ドライバを無効にすると回避できるがU24Aの右側のUSB端子が使えなくなる。
    3)「Intel USB 3.0 extensible host controller driver」はUSB3.0を提供する機能のようであるがWindows8は標準でUSB3.0に対応なので必要ないらしい。

     とりあえずWindows7に戻し、事前に「Intel USB 3.0 extensible host controller driver」を削除してからWindows8を入れたらどうなるか試したいところである。

    1. Windows8の入手

    Windows8 1200円 アップグレード
    http://windowsupgradeoffer.com/ja-JP

     こちらから申し込みできる。支払いはクレジットカード、ペイパルを使用出来る。

    Windows8 導入 Tips 10.Windows7からのバージョンアップサービス
    [クリックで拡大]

     このような申し込み画面が出る。
    赤で囲んだボタンを押すと登録画面が出る。

    Windows8 導入 Tips 10.Windows7からのバージョンアップサービス
    [クリックで拡大]

     ここで注意しておくのは販売店、購入日を入れる項目があることだ。購入したPCの保証書、領収は用意しておこう。


    [クリックで拡大]

     申し込むと折り返し、このようなメールが来る。
    メールにはプロモーションコードが入っており、これを入れるとダウンロード3300円が割り引かれ1200円になる。

     申し込みの画面の先を進めるとWindows8アップグレードアシスタントのダウンロード画面が出る。これをダウンロードする。

     このあたりは煩雑というか分かり難い。

     

     ダウンロードしたWindows8アップグレードアシスタントを実行し、ここからWindows8を取得する。
    Web上ではWindows8の動作環境を調べるとなっているが事実上の導入口だと思って良い。

     Windows8アップグレードアシスタントをWindows8を導入したいPCの上で実行する。これが味噌だ。

     使い慣れているデスクトップPCでWindows8の取得をしようと考えると失敗する。


    [クリックで拡大]

     Windows8アップグレードアシスタントを実行するとこのように導入可能かの検証を行う。ラボのU24Aでは幾つかの警告が出た。



    [クリックで拡大]

     ラボのU24Aで動かすとこのような警告がでた。
    U24Aに入っているインテルUSB3.0関連のソフトがWindows8では使えないということのようだ。

     使ってはいないのだがWindows7のガジェットがアウトというのは困りものだ。筆者はガジェットを評価しない。

     綺羅びやかであるが実用性に疑問を持っている。ただし、OSメーカが鳴り物入りで提唱した概念をOSが変わったら捨て去るというのはいかがなものか。

     鼎の軽重を問いたい所だ。



     画面を進めるとこのように注文画面が出てくる。
    ラボでは2GBデジタルダウンロードを行った。
     DVDのチェックは入れていない。この画面はぱっと目だと3300円のダウンロードと1589円のDVDという風に見える。DVDがチェックボックスなのを見ると深読みすると+1589円とも読める。

     いつ届くか判らないDVDは不要として[確認]ボタンを押した。


    [クリックで拡大]

     再度出すが、このあと、3300円に対して、このプロモーションコードを入れると、▲2100円となり、1200円で購入できる。


    [クリックで拡大]

     そしてダウンロード開始。


    [クリックで拡大]

     筆者はここでメディアを選んだ。こうするとデスクトップにiso形式のファイルが出来る。

     iso形式からDVDを起こして使用する方式を採用した。

    PBTM Ubuntu 使用 起動用USB 作成ソフト
     --> pbtmの入手ページ

     ラボではPBTMというバックアップツールを無料配布している。
     U24Aはひと通りのバックアップを取っており、いつでも復元できるようになっている。

    1.購入時作成した750GBのハードディスク丸ごとイメージ。
     圧縮して18GBほどに収まっている。

    2.SSDに換装した後のイメージ。やはり18GB前後。

    3.後述するがU24A標準のリカバリディスク。これは工場出荷状態に戻すもの。

     特に、リカバリディスクはディスク上にOSの復元イメージを必要とするようである。Windows8にアップした後、どうなるか判ったものではない。というわけでこのような三段構えのバックアップをとっている。


    2. U24Aの見直し
     工場出荷状態のU24Aはこのようなパーテーション構造をしている。

    分解 改造 高速化 ASUS U24A-PX3210 メモリ増設
    [クリックで拡大]

     画面の最後の所の約25GBがリカバリ情報だ。
    通常はこのリカバリ情報がないとWindows7は起動しない。
     U24AのWindows7は起動時、正規構成の確認としてここを参照して適合すると起動している。

     まだ750GBのHDDであれば25GB(実際の使用部分は8GB)は余り同然で問題ないのだがSSDとなるとまた状況が違う。

    ディスク交換 ベンチマーク インテル 330 Series SSDSC2CT120A3K5 ASUS U24Aに換装
    [クリックで拡大]

     この図はU24AのHDDの内容を素直にSSDに転写した結果だ。最後の25GBのリカバリ領域はこのあと、8GBまで縮小している。

     このリカバリ領域はSSD化してただでさえ、存在が疑問視されている。ましてやWindows8に載せ替えたら意味があるのだろうか?・・・さっぱり読めない。

     とうわけでバックアップをとっていることもありバッサリ削除する。


    [クリックで拡大]

     スタートメニューから[ASUS]->[AI Recovery]を選択する。


    [クリックで拡大]

     このような画面が出るから、ここで赤で囲んだ所をチェックする。すると削除が始まる(!)。


    [クリックで拡大]

     確認の画面が出てくるので実施。


    [クリックで拡大]

     削除した結果をPBTM、これはubuntuというOSの入った起動USBを作るものだ、PBTMの起動USBからU24AのSSDをモニタしたところである。このようにバッサリ、後ろが消えている。

    3. Windows8のインストール
     インストールはWindows7を起動してその上でWindows8のインストーラを起動すること。


    3.1.クリーンインストールの時の注意

     1200円のアップグレードでは、MSから送られてくるライセンスIDの種類の違いでクリーンインストールしてもライセンス認証できない。注意のこと。
     この記載は通常ライセンス版の導入の参考として読んでほしい。
     ws8のインストーラには小さなバグが居るので注意が必要である。

    ■カスタムインストール(クリーンインストールの事)する時に、問題が発生しやすい。
    ■インストールパーテーションを確保する時に、デフォルトで示している数値に従い、ディスクの空き容量全てを割り振るとエラーが発生する。必ず、数Mバイト以上小さいな値を振ること。
     OSのインストール先を指定するとWindowsはそれを分割し隠れパーテーションとOSを実際に入れるパーテーションを作る。この時に、計算ミスが起きるようである。
     後ろに余りを持たして置けばエラーを回避できる。
    最初、この問題に気づかず、Windows7上でWindows8のインストーラを起動してアップデートを行った。
     クリーンインストールする時には後ろに数Mバイト、常識的に100MBほど空けて指定すれば良いだろう。


    [クリックで拡大]

    4. 蛇足、U24Aを外付けDVDでスムーズに起動する方法
     今回は最初にDVDで起動して、安定した状態でインストールしようとした。これは上述のとおり断念した。
     さて、今回の件に限らずU24Aで問題となるDVDの認識方法を備忘録として残しておく。

     やはりASUS・・・立て付けが悪い
    DVD装置が認識したりしなかったりする。

     次の手順を踏んでほしい。安定して認識する。

    1)DVD装置をU24Aに接続。
    2)U24Aの電源を入れる。
    3)F2キーを断続的に押す。
    4)BIOSの設定画面が表示したらこれを終了する。
    5)U24Aが再起動するので今度は断続的にエスケープキーを押す。
    6)外付DVDがブート装置の一覧に表示する。

     外付けDVD装置との接続がどうも良くない。電子回路の通電時の寝起きの悪さで空振りをしているようである。

    PR□□□□□□
    ★★最強のWindows8を作る!高速化ソフトプチフリバスター

    高速化ソフトプチフリバスター

    Windows 高速化 プチフリバスター Windows 高速化 プチフリバスター

    ―> プチフリバスターかんたん紹介ページ
    ―> プチフリバスター技術詳細ページ

    □□□□□□□□□PR


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2013/01/17 9:01 PM

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM