Windows8 導入 Tips 11.U24A RAM-DISK「RAMDA」による2000世代バックアップのワークフィールドの実現

0
    JUGEMテーマ:コンピュータ
    Windows8 導入 Tips 11.U24A RAM-DISK「RAMDA」による2000世代バックアップのワークフィールドの実現
    [クリックして拡大]

     前回、PX3210H化したU24Aのディスク構成だ。
    これはPFBを導入して高速化している。内蔵SDカードは擬似ハードディスク化している。
    内蔵メモリは16GB、最大を搭載している。このうち4GBをRAM-DISK化する。RAM-DISKはワークフィールドとして使用し日常業務のドキュメントをここに置けるようにする。
    最大2000世代の変更履歴機能があるのでこのRAM-DISKはハードディスク以上の堅牢性を誇る。

    ★★最強のU24を作る!高速化ソフトプチフリバスター

    高速化ソフトプチフリバスター

    Windows 高速化 プチフリバスター Windows 高速化 プチフリバスター

    ―> プチフリバスターかんたん紹介ページ
    ―> プチフリバスター技術詳細ページ

    □□□□□□□□□PR


    1.RAM-DISKによる最速ディスク装置を作る

    ramdalogo.png
    http://ramda.dnki.co.jp/

     RAMDAは現在βテスト中のVer1.4を組み込んだ。もうすぐ製品化する。

     理論上最速のデバイスをPX3210化U24Aに組み込む。
    内蔵した16GBのうち、4GBを振ってRAM-DISKを作った。この組み合わせの場合、4~8GBの容量が適切だと思う。16GBもあれば思い切った運用ができる。

    Windows8 導入 Tips 11.U24A RAM-DISK「RAMDA」による2000世代バックアップのワークフィールドの実現

     4GBか、隔世の感がある。ASUSの初代名機Eee PC 4GBは内蔵SSDは4GBであった。
    このU24Aは4GXと同じサイズのCドライブをRAM-DISKとして実装しているのである。


    [クリックで拡大]

     RAMDCntlはRAMDAの制御プログラムである。
    RAMDA用PBTM+TMは後述するがワークフィールドを構築する要である。

    Windows8 導入 Tips 11.U24A RAM-DISK「RAMDA」による2000世代バックアップのワークフィールドの実現
    [クリックで拡大]

     これはRAMDAの制御画面だ。
    赤線で囲んだ所の設定をする。これがポイントだ。
    2つのチェックはRAM-DISKの内容をCドライブにバックアップする。
    PCの起動時にはリカバリ(リロードというべきか)し、PCの終了時には再びCドライブにバックアップする。

     このバックアップの対象はRAM-DISK全体だと大味になる。従い、Syncフォルダ内のみをバックアップするようにする。


    Windows8 導入 Tips 11.U24A RAM-DISK「RAMDA」による2000世代バックアップのワークフィールドの実現


     RAM-DISKの中にはこのようにハードディスクのアイコンをしたSyncフォルダが出来る。
    このフォルダが現在、自動でバックアップ&リカバリされるわけだ。

     Syncフォルダ内部内部である限り後述する理由によりハードディスクより遥かに安全性の高いワークフィールド(作業場所)を提供する。


    2.ワークフィールド(作業場所)、2000世代バックアップ


    [クリックで拡大]

     Ver1.4からの実装であるが、マウス右ボタンを押して欲しい。ワンタッチでRAM-DISKのSyncフォルダを開く。

     Syncフォルダ内の文書は最大2000世代まで変更履歴を取れる。
    これは前述したPBTM+TMで設定する。


    [クリックで拡大]

     PBTM+TMを起動するとこの画面が出る。
    ここでは何時間単位でバックアップを取るか、何世代取るのかを指定し、自動バックアップ開始ボタンを押せば良い。これだけでワークフィールドの機能は全開になる。


    [クリックで拡大]

     ワークフィールド上のドキュメントはこのように選択し右ボタンを押せば良い。


    [クリックで拡大]

     変更履歴メニューはこのリスト形式を取る。最大2000世代までの履歴一覧が出る。
    リストより希望する日時の物を選び[バックアップファイル参照]ボタンを押せば良い。
    これだけで以前のドキュメントを参照できる。

    3.最後に
     RAM-DISKとは理論的な性能は良いのだが使い道がない。と良く言われる。
    しかしギガバイト単位のサイズを持ち、それが2000世代、1時間単位で履歴をとり三ヶ月分取れればどうだろうか?・・・
     不揮発性で電源を切っても消えないがバックアップのないハードディスク上のファイルとどちらが信頼性が高いだろうか?、これがRAMDA Ver1.4の回答である。

     バックアップは差分を取る。修正のあったファイルだけを取る。2回め以降のバックアップはほとんどディスクサイズを使用しない。現実的に2000世代のバックアップをとる。


    ★★最強のU24を作る!高速化ソフトプチフリバスター

    高速化ソフトプチフリバスター

    Windows 高速化 プチフリバスター Windows 高速化 プチフリバスター

    ―> プチフリバスターかんたん紹介ページ
    ―> プチフリバスター技術詳細ページ

    □□□□□□□□□PR


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM