NY発、新型コロナ感染防止方法

0

    コロナウィルス感染経路

    米NYのワイル・コーネル医療センターが新型コロナの感染経路を完全解明。これを案内します。

     

    本ページの内容をより詳しく述べた動画

    --->YoutubeへJump

     

    本記事はニューヨークのワイル・コーネル医療センター(Weill Cornell Medical Center)は院内感染に苦しんでいた。

    従来考えていた防疫方法では院内感染が多発したからだ。

    同所は新型コロナの感染経路を調べ原因を解明した。

    (新型を含む)コロナウィルスの感染経路は従来の常識と全然異なるものだった。

    これを良く理解すると劇的に防疫できる。

     

    https://waraukurumi.com/doctor-david-prise-who-lives-in-new-york-found-the-4-rules-to-prevent-coronavirus-infection-you-should-know/

    本記事はこちら記事をさらに整理したものだ。

     

     「緊急寄稿(1)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のウイルス学的特徴と感染様式の考察(白木公康)」

     https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=14278

     こちらにてアビガンの開発者白木公康教授はワイル・コーネル医療センターの防疫方法と同じ趣旨を述べている。

     こちらで白木公康教授はコロナ系ウィルスとインフルエンザ系ウィルス感染の相違を述べている事を紹介する。

     

    コロナとインフルエンザの違い

    記事においてこのような相違を述べている。

    ここで言う接触感染とは、物の表面を伝う表面感染、物->人感染の意味と解釈して欲しい

     

    比較

    このような関係にあると言える。

     

    Sarsコロナウィルス(新型コロナの近縁種)は香港のホテルでメイドの雑巾を経由してホテルの各部屋に感染した。

    インフルエンザは空調の壊れた飛行機に乗った患者から3時間で37人に感染した事例を挙げている。

    コロナ系においては接触感染の危険性は既知の事実であった

     

     

    1.コロナ系は手からウィルスをばら撒く!

     

    ウィルスの散布経路

    感染者はクシャミ、咳などにより自分の手にウィルスを付ける。

    以後、手で触れた物にウィルスはばら撒かれる。

    2020.5.8日現在、「3密」「ステイホーム」を推奨しても思うように成果が出ていないのは接触感染への配慮の不足が原因と判断する。

     

    二次感染の主要ルート

    新しい感染者はモノから感染する。

    どのように広がるかは次の動画を見て欲しい。この動画は良く纏まっている。

     

     

     

    2.対策方法

     きわめて簡単だ。

    • モノに触れたら手を洗う(消毒する)。
    • 手で顔を触らない。触らない目的でマスクを付ける。
    • 人に会わない(※1)。

    ※1:これは従来どうり。人と会うときは1.8メートル離れるという指導と同じだ。

      ただし満員電車で感染爆発が起きていない事実を思い出して欲しい。

      飛沫感染を防ぐ距離を保てば良いという解釈が現実的だ。

     

    予防法

     

    手作りスプレーとウェットティッシュ

     

    筆者は外出時にはこのように手作り消毒スプレーかウェットティッシュ持ち歩いている。

    出先で先で次を徹底している。

    ■何かに触る時は必ずスプレーかウェットティッシュで消毒する。

    触る前に対象を消毒する。あるいは触った後、手を消毒する。

    このどちらかを行う。

    ※1:筆者は消毒用エタノールを自作しているので潤沢に保有している。

    ※2:ウェットティッシュは100均のジップバッグにお茶バッグ/コーヒーフィルターを入れて自作している。

    現在は試験的に両方使っているが個人の性癖に合わせて使い分けると良いだろう。

    個人的にスプレーが簡単だ。スーパーの買い物かごを使うときはティッシュの方が便利だ。

     

    3.三密、ステイホームをする時の注意

     

    頭隠して尻隠さず

    三密、ステイホームは人との接触を減らすが逆に物との接触を増やす危険性がある。

    従いモノとの接触を考えて実施のこと。でないと逆効果だ。
    外部との接点の消毒

     

    2020.3月、4月に行った行動規制が思うように成果がでなかったのは外部との接点に対する消毒の配慮の不足が理由と推測する。

    ワイズ・コーネル医療センターの防疫マニュアルから読み解く結論だ。

     

    4.例外的なエアロゾル感染...

    水洗便所の危険性

     公衆トイレの水洗便所は部屋全体に感染者の排泄物中のウィルスを部屋全体にエアロゾルにて噴出する。

    公衆トイレに入ったならば全身にウィルスのエアロゾルシャワーを浴びると思おう。

    一般的にこのエアロゾルは30分間は漂うと言われている。

    特に床にはウィルスが堆積するはずだ。

    であるから靴底にはウィルスが最も高い確率で付着していることになる。

    欧米で感染率が高いのはこれが理由と推論できる。つまり土足文化が原因と考える。

     

    玄関での注意

     

    • 外套はエアロゾルの洗礼を受けています。以上より玄関で脱ぎ保管が良いと推論する。。
    • 靴の掃除には最新の注意をすること。掃除をしたら手にウィルスが付いていると想定して手を良く洗うべきと推論。

     

    5.具体的な防疫方法を検討しよう

     ここでは販売店、商業設備における対策を考えてみる。

    入店者の消毒

     コンビニ、スーパーなどの売店での入り口で手指の消毒のて徹底する。

     

     

    買い物カゴの消毒

     コンビニ、スーパーなどの売店に置いてある買い物カゴが感染源になります。

    カゴ配置箇所を入り口などできるだけ一箇所に配置する

    配置場所には消毒薬の噴霧器を配置し自動的に殺菌(除菌)できるようにする

    ※パナソニックの「ジアイーノ」、エレコムのエクリアゼロなど多くの加湿器メーカが販売しています。

    ※病院などの待合室には一般的に人体に無害な消毒薬(正式には除菌剤と呼称)。

    エレベータへの消毒薬の設置

    ビルのエレベータのボタンは感染源の一つです。

    エレベータの前に手指用の消毒薬を設定すれば二次感染を期待できます。

     

    エアロゾルの発生を防止

    フタが付いているトイレの場合はフタを閉めて水を流すとエアロゾルの発生を最小にします。

     

     

    トイレに消毒マットを敷く

    トイレでエアロゾル化した飛沫は床に堆積している。

    トイレの外に消毒マットを設置し拡散の防止を期待できる。

     

     



    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM