EeePCの改造、内蔵ディスク52Gbへ大容量化への実験 Part.3 緊急レポート・改造による熱上昇・その1

0

    [クリックで拡大]

     ラボの改造Eee PCは気のせいか熱を持つのではないかという印象がある。根拠があるわけではないが、、、これはラボで改造のさまざまなバリエーション、たとえばハブを入れるとかフェリカを内蔵するとかしているメンツに聞くと、やはり熱を持つ気がするとのこと。。。内部にUSBポートを増設し、USB機器を増設しているから当然と言えば当然なのだが。。。

     今回は抜本的にEeePCの発熱を測定する事にした。改造とは直接関係はないのだが、、、改造の持つリスクとして緊急レポートする。やはり、改造をしてからこんなつもりではなかったと言われても困る。メリットはメリット、デメリットはデメリットはっきりさせたい。

     写真は秋葉原で購入した赤外線輻射型の温度測定器だ。物体の出す赤外線輻射を電子アイで計ってくれる。接触型が精度が高くて良いかなと思ったがこちらを衝動買いしてしまった。。。おかげで財布が痛い。

    [クリックで拡大]

     この写真は、正面図、真ん中に電子アイがあるのが判る。このセンサが赤外線をキャッチするのだろうか。


    [クリックで拡大]

    1.失敗その1
     測定は、、、色は揃える事はできなかった。たぶん大丈夫だろう。最初、なぜか「無改造黒」が極端に温度上昇した。

    ■白(パク)・・・31.5度
    ■黒・・・36度

     という具合だ。。。なぜか、右側のパームレストがガンガン温度上昇する。。。白(パク)は全然温度が上がらない。。。

     考えた結果SDHCの発熱だと思い至る。


    [クリックで拡大]

     うっかり気が付かなかったのだが、

    ■白(パク)・・・上海問屋の16GBクラス6
    ■黒・・・A DATAの4GBクラス6

     という相違があった。。。(ーー)。改造以上に接続したフラッシュメモリの影響を受けるようである。どちらもクラス6であるが、、、上海問屋の16GBの方が温度が低いという発見をする。

     (ーー)仕方ない、、、テストをやり直す。SDHCを抜く。

    2.失敗その2
     電源をいれっぱなしで一晩放置して再度測定をする。。。
    今度は逆に白(パク)が極端に上昇した。。。

    ■白(パク)・・・約38度
    ■黒・・・36度

     あれれ、先日と全然異なる数字がでる。同じ条件なのに白(パク)が急上昇した。

     原因は、2台を横にならべて行ったことだった。。。。

     理由は簡単で、横に並べたのが悪かった。「無改造黒」の排出する熱風が左サイドの廃熱孔からシロッコファンにより排出する。この排出空気を「白(パク)」が吸い込んでさらに温度上昇するという結果が出た。

    3.失敗その3
     さらに気を取りなおして追試する。2台を起動して一晩放置する。

    条件:
     室温現在、21.5度。
    測定はパームレストの左右に温度計をピタっと設置してはかった。

    ■白(パク)
    ・左側・・・31.7度
    ・右側・・・31.8度

    ■黒
    ・左側・・・36.3度
    ・右側・・・36.1度

     (ーー)...おかしい。。。無改造のマシンが温度が低いというのは説明がつかない。。。「バンザ〜イ」改造の有無より機体の差のほうが大きいから改造による熱上昇は考えなくて良い。と考えるほどサルではない。

     沈思黙考...この両者には根源的な違いがあるに違いない。ハードは同一であると仮定する...BIOSの設定の違いであると考える。



     BIOSはEeePCを起動するときに、電源投入後にF2キーを押すと出て来る画面で設定する。EeePCの基本構成・設定を行うものだ。上の図はこのBIOS画面の周辺装置の設定を模写したものだ。スクリーンショットを取れないのでワープロで手入力した。実際の画面は、黒字に白・青・灰色で表示しているので注意して欲しい。

     この図は「無改造・黒」のイメージだ。。。「白(パク)」は案の定、、、Onboard LAN(オンボードLAN)とOnboard Audio(オンボードオーディオ)がDisenabled(使用禁止)になっていた。

    編集後記
    失礼、Onboard LANはWLANの間違いだと思う。うっかりミスだと思う。問題の温度上昇箇所はWLANのある場所だからだ。


     LANとAudioの両方ないしいづれか一方が予想以上に発熱することがこれで判る。少なくともこれにより内部温度は4度以上は上昇すると言えるかもしれない。

     さて、申し訳ない。本日はここで力尽きた。。。BIOSの設定を揃え、全てこれをEnabled(使用許可)にして一晩放置して追試する。

     明後日以降、アップできると思う。

     さて、「白(パク)」の内部を紹介する。現在、16GBのUSBメモリをリャンコ差ししている。


    [クリックで拡大]

     USBの根元側。ホットボンドで2つのUSBポートをブリッジ接続している。ホットボンドは実に便利だ。EeePCの改造をする上で重宝する。USBポートをハンダで固定しても良いのであるが、、、接続するUSB機材によりコネクタ位置は動かせると精神衛生上都合が良い。本機では、両面テープで基板側に固定して上部でホットボンド。最終的には絶縁スポンジで上から押さえつけて固定する予定でいる。



     これは、USBメモリの反対側の方。こちらもホットボンドでブリッジ固定している。

    [前号へ] [総合目次] [次号へ]

    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    EeePC Web検索 EeePCについて お名前: EeePC 画像検索 EeePC関連最新Blog EeePC 動画検索 パートナーサイト 注目ワード 今日のTOP10 食品/ベーグル(6) New! 最新情報(4) New 食品(4) New! EeePC(3) New! 食品/キムチ(2) 食品/焼き
    • 2008/04/01 11:34 AM

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM