1.EeePCのSDHCメモリのHDD化

0
     EeePCの内蔵ディスクを容量アップする方法を紹介する。HDDでないとインストできないソフトがあり困った問題だ。「f2d」は、SDHCをHDDとして認識させ、これらの問題を解決するユーティリティツールだ。

     EeePCのCドライブは4GBしかない。空き容量はほとんどない。おっつけ内蔵SDHCに各種ソフトを入れる事になる。ラボで開発した「f2d」は、これをより快適にするものだ。
    SDHCの抱える問題点
     これはSDHCの問題点ではなく、WindowsというOSの仕様の問題点だろう。実際、Windowsはディスク対する対応はかなり混乱している。たぶんUSB機器の追加に失敗したのではないかと思われる。

    ASUS Eee PCのSDHCカードをf2dでHDD化する画像その1
    [クリックで拡大]

     Windowsでお馴染みの図。EeePCから画面をとった。
     CドライブはHDDとしてアイコン表示している。
    SDHCはリムーバブルメディアとして表示している。

    ■HDDのアイコンが出るもの
     ・内蔵HDD。
     ・USB接続するHDD。P&P対応。

    ■メモリディスクのアイコンが出るもの
     ・SDカード、SDHCカード。
     ・USBメモリディスク。
     ・CF(コンパクトフラッシュ)カード。

     本来は、リムーバブルメディアはメモリディスクのアイコンだったのだろう。。。しかし、USB接続するHDDが出現した時点で訳が判らなくなっている。プラグ&プレイでUSBメモリディスクと同じ操作体系のHDDをマイクロソフト社は、内蔵HDDと同じ扱いにしてしまった。そこに現在の混乱があるのだろうか。。。

     リムーバブルメディアなのだが、内蔵HDDと同じ扱いにしてしまった。これは仕様策定上のミスだろう。

     まあ、かくして、、、色々な不具合が出て来た。

    <問題点>
    1.アプリによっては、リムーバブルメディアにデータを保存できないものがある。
    2.同様に、リムーバブルメディアにインストールできないアプリがある。

     これらの問題は、USB接続するHDDでは問題が起きてはいないのにもかかわらず、アイコン違いのUSBメモリでこのような問題が起きている。OSの仕様の策定ミスがさまざまな波紋を起こした結果だろう。

    f2dによる解決
     ラボではこの問題を解決するために「f2d」というソフトを開発した。もともとうちは、WindowsのHDDの暗号化、USBメモリの暗号化というソフトを長い事販売している。これらのソフトは旧くはデバイスドライバと呼称し、最近はフィルタードライバと呼ぶ技術で作っている。

     デバイスドライバとはHDDやUSB装置をOSに接続する時に登録するソフトだ。簡単に言うと、OSとハードを連結するソフトだと思えば良い。非常に特殊なソフトだ。

     感の良い方はピンとくると思う。SDHCを接続した時に作動するデバイスドライバが「この装置はHDDです」とOSに宣言すればそれはHDDとして認識されるのではないかと、、、まさにそのとおりである。

     「f2d」はSDHCカードをWindowsに「これはHDDですがな」と宣言する。これだけでEeePCのSDHCはHDDと同じ動作をするようになる。

     HDD化することにより、何か障害があるのではないかと思う方もいるだろう。。。ラボでテストしている限りは一切見つかっていない。

     まあ、これは当然と言えば当然で両者の違いは「抜き差しできるか」しかなかった。。。リムーバブルディスクとは良く言ったものである。

    f2dのインストール
     f2dのインストールは簡単だ。
    ASUS Eee PCのSDHCカードをf2dでHDD化する画像その2
    [クリックで拡大]

     プロパティからディスク装置の管理画面がでてくる。
     この画面で、SDHCに対してドライバにf2dを指定して登録すれば良い。

    ASUS Eee PCのSDHCカードをf2dでHDD化する画像その3
    [クリックで拡大]
     
     かくして、

    ASUS Eee PCのSDHCカードをf2dでHDD化する画像その4
    [クリックで拡大]

     SDHCであったDドライブがHDDのアイコンに相成る。

    EeePCのHDD領域が最低でも4Gb増加する!

     私としてはSDHCには最低でも8GB、欲を言えば16GBにすることを勧める。もっとも、SDHCは値崩れがナイアガラ瀑布のごとくであるから、EeePC標準の4GBでそこそこ我慢してショップの値崩れと睨めっこして大容量SDHCを買うのが良いのかもしれない。

    編集追記08.05.26
     廉価なSDHCは初期不良率が高いという指摘がWeb上に混乱している。プライベートなショップブランドの廉価なSDHCが出回っている。
     というわけで、SDHC・フラッシュメモリ用の初期不良検出ツール「PCC27」を作成した。08.05.28より無料配布を開始する。
     f2dでSDHCをHDD化するには、十分に信頼性の高いSDHCを用意する必要があるというわけで開発した。是非利用して欲しい。
     ---> 4.「f2d」支援ツール「PCC27」SDHCの初期不良検出ツールのアナウンス・ダウンロード開始<後編>

     現在、普通に売られているSDHCは8GBが多いだろうか、、、通販で16GB,ぼちぼち32GBが出たとも噂で聞く。

    EeePCのソフトな拡張、次回予告

     さあ、これで安心して各種アプリを容量を気にせずにインストールできるようになる。MSオフィスを始め各種ソフトのインストール方法を紹介していこう。

    2009.1.22追記
     新章突入Cドライブを劇的にダイエットする「f2dユーティリティの発表」。
    「Documents and Settings」「Progaram Files」をSDHCに丸ごと活け込むフリーウェアを発表した。

    --> 目次の該当ページへJump



    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ



    [総合目次]  [次回]


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM