緊急レポートASUS新型Eee PC 4G-XUの分解・スペックレポートその2、Windowsフォルダの変化

0
    ASUS EeePC(Eee PC) 4G-XU Windowsフォルダの構成
    [クリックで拡大]

     ASUS 4G-XUのWindowsのフォルダ構成を調べて見た。厳密にはProgram Filesなども見るべきだが一度には無理。XUが数百メガをスリム化できた理由がおぼろげながら見えてくる。
    1.ファーストインプレッション

    ASUS EeePC(Eee PC) 4G-X Windowsフォルダの構成
    [クリックで拡大]

     この写真は従来の4G−Xの物だ。おや、そんなにサイズが大きくないじゃないかと思うに違いない。これには理由がある。

    ■4G-XのWindowsサイズ 1,550,597,894バイト
    ■4G-XUのWindowsサイズ 1,240,298,410バイト
    ---------------------------------------------
    差分 310,299,484バイト ≒310MB

     ざっと310MBスリム化しているのが判る。

     おや、ASUSのWebでは「OS使用容量(出荷時)約2.3GB-->約1.7GB」となっているではないかと思うだろう。。。

     これには理由がある。つまり2つ。

    1.4G-X側はOSアップデートをしていない。買ってきた状態。
    2.Program Filesなどのエリアを見ていない。

     特にOSアップデートが予断を許さない。
    Program Filesは簡単に説明すると、

    ■4G-XのProgram Filesサイズ 580,618,259バイト
    ■4G-XのProgram Filesサイズ 508,441,637バイト
    ---------------------------------------------
    差分 約 72MB

     以上より、合計で出荷状態比較で382MBである。
    少なくとも出荷状態で380MBはスリム化しているとは言えるだろう。。。

     私は正式にチェックしていないから判らないが、OSアップデート、サービスパックをかけると4GBが500MBくらいしか残らないという話を聞く。これらも含めて一つのモノサシとして欲しい。


    [クリックで拡大]

     両者のWindowsフォルダを比較してみた。真っ先に検出した違いは、「$hf_mimg$」というフォルダが新型には存在しないということだった。旧型にはこのフォルダがあり、調べると、166MB消費している。

    1.$hf_mimg$は、WindowsXPのSP2のバックアップフォルダ
      である。
      http://okwave.jp/qa1679729.html
      OKWaveにその質疑応答が載っていた。

    2.そのサイズは166MBで結構巨大である。

     現在、SP2のバックアップの除去と、Program Filesつまりインストールしているアプリの整理でスリム化の2/3は達成しているとは言えるだろうか。残りの100MB近くはASUSの努力の結晶であろうか。

    2.データウォッチング
     まず、差分情報をまとめたテキストファイルをアップロードしておく。もし、根気良く調べたい人は利用して欲しい。
     4gx-4gxu-Windows-diff.lzh

     ・テキストファイルである。
     ・TAB区切りである。
     ・ファイル中、比較元が4G-X、比較先が4G-XUである。

     では、ふりふりと気が付いた事を述べていく。散文的なのは許して欲しい。そのようにしか書けない状態だからだ。

    ■いろいろと整理しているようだ。。。
     SP2のバックアップ同様、各種アップデータのワークが消去されている。
     ・$MSI31Uninstall_KB893803v2$フォルダが整理消滅している。
     ・$NtUninstallKB888111WXPSP2$フォルダが整理消滅している。
     ・$NtUninstallKB911164$フォルダが整理消滅している。
     ・$NtUninstallWIC$フォルダが整理消滅している。

    ■4G-Xには色々とゴミが残っている。
     Windowsフォルダの直下には、「KB834707.log」という命名のファイルが散乱している。「KBXXXXXXX.log」というのはこのタイプだと思って良い。
     これはOSのアップデートをかけた時の記録をテキストとして保存している。これらのゴミがXUではきれいに消去している。

     消去しているというより、個別アップデートの必要のない版をMSから供給を受けただけなのかもしれない。

     これらはただの記録として保存しているファイルなので消去しても問題ないものだと思う。だいぶすっきりして見える。まあ、ASUSもユーザがWindowsフォルダなど覗かないと思っているのか、、、それともサポートが発生した時のために残していたのだろうか。

    ■「assembly」フォルダに更新がかかっている。
     assemblyフォルダの役割は判らない。直訳すると「組み立てる」という意味だろうか。ググルと各アプリの拡張子の情報がここに入ると記載しているところがあった。

    ■「Microsoft.NET¥Framework」フォルダが激変、地殻変動中!
     MSが無料配布しているMicrosoft.NETのバージョンが違うのだろうか。。。それとも、単にOSに追加した時の相違だろうか。。。

     フォルダ構成が微妙に違うのが気になる。

     「Microsoft.NET¥Framework¥v1.1.4322¥SHADOW200」というフォルダが4G-Xにあるが、XUにはない。XUには「SHADOW2460」というのが代わりにある。
     「SHADOW」とは何だろうか、、、昔シャドウメモリというのがあった。。。何かメモリ管理をしているように見える。あまり気にする必要はないだろう。「Microsoft.NET¥Framework」は最新が3.5だ。いづれにせよユーザはアップデートする必要に迫られると思う。「Microsoft.NET¥Framework¥v1.1.4322¥SHADOW200」からこのフォルダはVer1.1の物だと言う暗示を受ける。

    ■「RegisteredPackages」フォルダ消失か、、、54MBのスリム化。
     Windowsフォルダに、4G-Xは、このフォルダがいる。これがXUではなくなっている。容量を見ると54MB。これは大きいかもしれない。約310MBのWindowsフォルダのスリム化はSP2のバックアップの消失で166MBは説明が付く。のこり、144MBのうち、54MBはこれだろうか。これであと、90MBが不明のダイエット領域となる。

    http://kappa.orz.hm/~kappa/kontentsu/pc/WinXP.htm

     こちらでは、「DirectXの診断ツールや、メディアプレイヤー8」が入っているという。。。何か不要なアプリをXUでは消去したのかもしれない。

    ■「Temp」フォルダがない。これで10MBの差が発生。
     XUの出荷状態ではWindows直下のTempが生成していない。たぶん、これはXUを使うことにより自然に生まれると思う。。。それとも、場所が代わったのか、SDHCの方に振り分けるようになっているのかだろう。
     4G−Xでは、今、10MBほど使用している。4G−Xは購入時点に戻しているのだが、、、このあたりは判らない。出荷時から入っていたのか、購入すぐに各種インストールしてバックアップとり、その状態に戻したのかファジーだ。

     Tempは黙っていてもゴミがどんどん溜まっていくフォルダなので評価しようがない。。。まあ、現時点で10MBの差がでている。

     これで、トータルで310MBのスリムの内訳230MBがだいたい判ったいう印象あり。。。

     そして、、、悪寒。。。先日XPのサービスパック3が配布開始しすぐに不具合がでて配布が停止になった。いづれにせよSP3が出て来るのは時間の問題だろうか。。。

     4G−XUのダイエットもSP3を導入するとハンバーガーヒルになってしまうのだろうか。。。まあ、SPを入れないというのも
    賢明な選択なのかもしれない。

    [前回] [総合目次]  [次回]



    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM