「9.簡単セキュリティ、マルチパーテーション」f2dで、SDHCにパーテーションを割る

0
    「f2d」でSDHCにマルチパーテーションを設定できる。
     「f2d」はフラッシュメモリをHDD化するものだから、HDDに設定できる機能はほぼ全てSDHCに実施できるようになる。
     今回は、HDDで良く行うパーテーション割りを紹介しよう。実はこれをすると、EeePCのセキュリティが飛躍的に上がるのである。
     実はこれから説明する事はWindowsの標準機能であり、特別な事ではない事を理解して欲しい。

     馴れたユーザには常識的な事だ。ただし、最近パソコンを買った。。。また、必要な機能だけピンポイントで使用しており、パソコンに詳しいわけではない。というユーザには役に立つ事柄だと思う。

     もちろん、馴れたユーザでも思い至らないこともあるだろうか。。。まず要点をまとめよう。

    1.EeePCでしか認識しないシークレットドライブを作る事ができる。

     考えれば当然である。「f2d」を入れたパソコン(EeePC)でのみ、SDHCはHDD扱いとなる。他のパソコンではただのSDHCだ。Windows2000以降は、SDHCはシングルドライブ固定なので、2つめ以降のドライブを読む事はできない。つまり、f2dの入っているマシンでのみ見える秘密のドライブが誕生する。


    2.SDHCを複数のドライブに分ける事ができる。D:,E:,F:ドライブという具合にだ。

     SDHCを2つに割りたい場合がある。例えば、
    ■D:ドライブ一般領域
    ■E:ドライブiPod/iTunesマルチメディア音楽領域

     という具合にだ。音楽情報のように際限なく容量を消費する情報があるとき、音楽用には8GB割り振る。という事をしたい場合が良くある。


    3.容量の少ないC:ドライブの中にフォルダとしてSDHCを組み込む事ができる。

     これは高等テクニックなのだが、、、

     このような事もできる。

     正直、このテクニックは書きたくない。。。初心者がシステムを吹っ飛ばす危険性があるからだ。。。「Program Files」、「My Document」などの黙っていても、どんどん使用していくフォルダがある。このフォルダを黙ってSDHCに割り振る事ができる。。。

     今、現在進行形で読み書きしているフォルダを変更したら何が起きるだろうか、、、EeePCが成仏する事、必至であろうか。。。このテクニックはOSの特性を良く理解している人が、慎重に手順を踏みはじめてなしうることである。

     脳外科医が、自分の頭を鏡を見ながら手術するのに似た作業となるからだ。技術論としてここで述べる。初心者はけっして実施しないで欲しい。やはり、普通にD:、E:ドライブとして使用するのが一番安全なのである。

    パーテーション設定の実際
    EeePCに「f2d」でSDHCにマルチパーテーションを設定する方法説明画面1
    [クリックで拡大]

     スタートメニューから「マイ コンピュータ」を選びマウスの右ボタンをクリックしよう。ここで「管理」を選ぶ。

    EeePCに「f2d」でSDHCにマルチパーテーションを設定する方法説明画面2
    [クリックで拡大]

     ここで、f2dのかかっているドライブを選ぶ。図ではD:となっている。

     新しくパーテーションを割るためには、今あるパーテーションを一度削除する必要がある。これは余りがないためだ。。。ここで「パーテーションの削除」を選択。
     この操作は、D:ドライブの全データを消去するので注意。もし、まっさらでない場合は必ずバックアップをとること。

    EeePCに「f2d」でSDHCにマルチパーテーションを設定する方法説明画面3
    [クリックで拡大]

     パーテーションを削除するとこのディスクは未割り当てになる。
    上の図のように、「未割り当て」のところをマウスでクリックして右ボタンを押すと、メニューがでてくる。ここで「新しいパーテーション(N)...」を選択しよう。

    EeePCに「f2d」でSDHCにマルチパーテーションを設定する方法説明画面4
    [クリックで拡大]

     ここは「次へ」を選択。道なりにいく。

    EeePCに「f2d」でSDHCにマルチパーテーションを設定する方法説明画面5
    [クリックで拡大]

     ここではプライマリパーテーションを選ぼう。

    EeePCに「f2d」でSDHCにマルチパーテーションを設定する方法説明画面6
    [クリックで拡大]

     ここでは、このパーテーションに割り振るサイズを指定する。パーテーションを幾つに割るのか、どういう使い方をするかを考えて容量を決めよう。

    EeePCに「f2d」でSDHCにマルチパーテーションを設定する方法説明画面7
    [クリックで拡大]

     ここではドライブ番号を指定する。
    ※ここで「次の空のNTFSフォルダにマウントする」を選ぶと上で説明した高級テクニックを設定することができる。

    EeePCに「f2d」でSDHCにマルチパーテーションを設定する方法説明画面8
    [クリックで拡大]

     ディスクのフォーマット形式を聞いてくるのでFAT32を指定しよう。NTFSをMS社は力を入れているのだが、、、ラボではFAT32を推奨する。多くの外付けHDDメーカはFAT32を標準にしている。。。安定して使用するためにはFAT32を推奨する。

    2つめ以降のパーテーション

     上述の作業を単純に繰り返せば良い。重要な事は、「未使用」の領域に対して、2つめ、3つめのパーテーションを定義できるということである。



    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM