緊急レポート! EeePC 901 第二部、改造とUSBの増設の実験4(内蔵ディスク60GBへ改造基礎テスト)

0
    ASUS Eee PC・EeePC901の60GB化のテストデータをとる
    [クリックで拡大]

     EeePC901の内蔵ディスクを60GB化する実験をする。前回行ったSDHC16GB+増設USBポート1に16GB+増設USBポート2に16GBとして総計60GBとする。
     ラボの保有メモリが16GBであったのでこの構成とした。新型の32GB系であれば、実に108Gバイトも夢ではなくなる。
     今回は、試験的に仮組みを行い、電気的に実現可能であることの検証をレポートする。
     前回までのレポートで増設可能なUSBポートが2つあることが判明している。前回はここに128MBのメモリを接続して確認している。
     ここに16GBのメモリを接続して動作する事を確認した。

     この手の実験は最終的に筐体内部にUSB装置を埋め込むところまで行うのが普通だ。。。しかし、当分はあくまで仮組み、、、配線を外に引き出しそこに各種機材を接続して動作検証という形をとる。

     現在ラボには901が1台しかない。従い、内蔵ポートへワンセグなどの色々な機材の接続実験をする上で埋設してしまうとはなはだ都合が悪い。従い、仮組みの形でレポートする。

    ASUS Eee PC・EeePC901の内部の増設可能空間。ここにUSB装置を格納する余白がある。
    [クリックで拡大]

     EeePC901には「3G Card」用に用意されたと思しきスロット空間が存在する。上の写真はそのあたりを撮影したものだ。

     写真の赤線で囲んだところを見て欲しい。このエリアは右側にIDE3印刷されたコネクタが存在する。これはいわゆるZIF形式と呼ばれるものだ。

     手前にはメタルの台が見えるはずだ。。。ここにはMiniPCIExpressコネクタを設置するための台だ。実際にコネクタは実装していない。赤い囲い線は本来は、MiniPCIExpressカード一枚分の領域と思って欲しい。

     この空隙にUSBメモリの設置を考えている。

         ***
          ***

     上述の領域に適当に機材は配置するものとして、電気的検証をかけていく。

     では具体的な増設証明をしよう。

    1.事前準備

     使用するSDHCカード、USBメモリは「MCK27」にて事前に初期不良がないか動作確認を行う。
     MCK27はラボで無料配布しているフラッシュメモリの初期不良チェックツールだ。まず、事前にテストを行った。



     このソフトの使い方は簡単だ。起動して、テストしたいドライブを選択するだけで良い。

    ASUS Eee PC・EeePC901のSDHCリーダとカードの信頼性テストを行う
    [クリックで拡大]

     テストは1回通すだけで数時間。。。USBメモリの信頼性をテストするわけだから検証は5回以上の繰り返しを選択して検証した。だいたい、1メディアで一晩はかけるべきだろう。

    2.改造後の確認
     改造後、増設したUSBポートにUSBメモリを接続した時点で再度「MCK27」をかけている。
    もし、増設したUSBポートの動作が不良あるいは不安定であれば、「MCK27」がエラーとして判定してくれるからだ。これで通ればまず間違いないと言えるだろう。

    ASUS Eee PC・EeePC901
    [クリックで拡大]

     とりあえず、60GB化したところ。
    この図ではSDHCがG:ドライブになっており、すでにHDD化している事に注意して欲しい。これは前回の実験のときに、G:ドライブとしてマウントしていた結果だ。

     E:,F:ドライブが今回接続した16GBのUSBメモリである。詳細は割愛するがSDHCカード同様に「f2d」をかけることによりHDD化する。これで晴れてローカルディスクトータルで60GBモデルができる。

     さて、増設したUSBメモリの性能を測定する。この性能はポートの性能ではなく接続したメモリの性能に依存する事を述べておく。高速なメモリを挿せば高速になるわけだ。ラボで入手したトランセンドの16GBは2008年3月頃に8千円程度で入手したものである。特別なものではない。

    ■増設USBの速度測定
    ASUS Eee PC・EeePC901
    [クリックで拡大]

     増設USBポート16GBのベンチマーク結果だ。CrystalDiskMark21という測定ソフトの結果だ。

     さらに、D:ドライブのSSDの結果も紹介する。

    ■901のD:ドライブSSDの測定結果
    ASUS Eee PC・EeePC901のD:ドライブのベンチマーク結果???
    [クリックで拡大]

     このソフトのベンチマークは読み方が難しいのだが、、、各図の2行目ないし3行目が一番無難だと思われる。

     2、3行目から総合して、

    ■読み込みは5倍速い。
    ■書き込みは逆に半分〜2倍(ふうむ、、、困った)

     という事が言える。。。書き込みの評価が難しい。。。困ったものだ。。。

     急ぎ、901の応用形態として60GB化ができるということを読者に紹介した次第だ。

     次回は、、、他の記事との兼ね合いもあるのだが、、、改造系ではワンセグTVの内蔵の可能性を追求したいと思っている。

     USBメモリを2つ接続するか、、、一つはメモリ、もう一つはGPS/Bluetooth/ワンセグだろうか。。。Bluetoothは901ではすでに実装しているから落とす。GPSも内蔵するするよりUSB接続の方が便利そうである。とすればワンセグだろうか。。。

     このあたりも含めて紹介して行きたい。


    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM