緊急レポート! Acer 日本エイサー Aspire One ・ Eee PC 901,4G-Xとの比較、分解

0
    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較
    [クリックで拡大]

     Eee PCの競合となるUMPCが続々と市場投入されつつある。8月23日出荷開始のエイサーの「Aspire One」を入手した。早速、分解しEee PCとの比較レポートをする。「Aspire One」はEee PCとは異なる設計思想を持つ事が分かってきた。。。とくに、エアフロー、廃熱対策に際立った配慮を感じる機体だ。
     冒頭の写真は、左から901、Aspire One、4G-Xだ。
    写真だと分かりにくいが、Aspire One、4G-Xはほぼ同じ大きさだ。

     さて、、、901を購入しようか、4G-Xにしようか、「Aspire One」にしようかと思っている方に筆者は結論を先に述べよう。レポートの先に述べるのは実も蓋もないかもしれない。

     しかし、事実は簡潔なほうが良い。

    ■「Aspire One」の欠点。
     搭載バッテリがEee PCの実に1/2〜1/3の容量である。
    ・Aspire One・・・2200mAH
    ・901・・・・・6600mAH
    ・4G-X・・・・5400mAH
    ・4G-X・・・4400mAH

     だいたい901が5時間。4G-Xが3時間バッテリが持つと言われている。

     以上より、実験が必要だが、「Aspire One」に1時間30分以上の巡航時間を期待してはいけないように思われる。
     ただし、次の情報を読者は加味して考えて欲しい。

    --080825.追記--
     しまった。電圧を考慮するのを忘れた。
    Aspire Oneは3セルバッテリ。バッテリは通常は1セルで3.7V2200mAHゆえに、Aspire Oneは3セル直列で11.1V2200mAHとなる。Eee PCは7.4Vだから単純に比較できない。
     Eee PCと同じ7.4Vで考えるとすれば3300mAHとなる。
     とすれば、2〜2.5時間というのが予想できる巡航時間と思われ。
    --------------



    ■日本エイサーのHPでは、2200mAHで3時間使用可能と記載。
    ■日本エイサーのHPでは、10月に別売の6セルバッテリーで
     7時間使用できると記載。
    ■市販の外部補助バッテリを使用するという手がある。

     正確な情報は消費電力を調べないといけないだろうか。 

     これが「Aspire One」の技術的なファーストインプレッションである。

     さて、文字どうり、目玉で見たファーストインプレッションを述べる。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較8
    [クリックで拡大]

     ここは、毀誉褒貶がある。タッチパネルのボタンが左右振り分けになっていることだ。慣れないと最初は使い難いと思う。。。慣れるとどうなるかは判らない。。。慣れれば同じなのか、、、それとも、こちらのほうが優れているのだろうか。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較9
    [クリックで拡大]

     901との対比。画面に灯を入れると大きさの判っていただけると思う。901が一回り大きい。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較11
    [クリックで拡大]

     同じく、Aspire Oneと4G-Xとの比較写真だ。
    Aspire Oneの方が写真では大きく見えるが、これは、液晶モニタにハシゴがついているためだ。このハシゴがシークレットブーツの役割をして液晶パネルの背を高く見せ、大きき見せている。

           ***
            ***

     さて、「Aspire One」の分解を開始しよう。Eee PCに馴れた目でみると極めてユニークだ。これはこれで好感が持てる。

     901と「Aspire One」の比較写真。。。「Aspire One」の方が一回り小さいのが判る。体感上4G-Xと同じ印象だ。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較3
    [クリックで拡大]

     蓋を閉めたところ。上面写真。このアングルでは同じ大きさに見えるのだが、実際には厚さなど、901の方が一回り大きい。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較4
    [クリックで拡大]

     背面を見たところ。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較5
    [クリックで拡大]

     こちらは、「Aspire One」をクローズアップした背面。
    「Aspire One」はスリットが沢山あいているのがわかる。廃熱に対してAcerは独特の設計思想を持っているように感じる。これは、後に説明するが内部のシロッコファンでクライマックスに達する。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較6
    [クリックで拡大]

     バッテリの写真だ。
     上からAspire One、4G-X、901のバッテリだ。Aspire Oneはひょろ長い。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較7
    [クリックで拡大]

     各バッテリを縦にみたところ。上からAspire One、4G-X、901
    の順だ。長さはともかく、Eee PCがどっしりと太いことがわかる。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較10
    [クリックで拡大]

     まず背面のメンテナンスハッチを開けたところ。謎のすろっとがここに存在する。このロットにはコネクタがなかった。。。かわりに、Eee PCのMiniPCIExpressと同じ形状の歯茎が存在した。

     もともとはコネクタが配置されており、ここに拡張スロットを配置できるように設計していたようである。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較11
    [クリックで拡大]

     キーボードを外した所。キーボードはEee PCと同じ方式だ。キーボードの上側に3つの爪状のクラッチで止めている。クラッチを外せば良い。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較12
    [クリックで拡大]

     ここに隠れネジがいるので注意。
     背面のモニタの蝶番のところに、スリップ防止のゴムがある。これを剥がすとネジがでてくる。これを外さないと分解できない。

     写真は、ゴムを剥がし、ネジも外した状態だ。良く見るとネジ孔があいているのがわかる。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較13
    [クリックで拡大]

     上面の蓋を外したところ。
     基板を良く見て欲しい。整然と部品が並び美しい。Eee PCの基板とは全然印象が異なる造詣だ。

     Aspire Oneの基板は2枚構成だ。むかって左がメインのマザーボード。右側は、USB,オーディオ用の周辺用の小さなサブ基板を配置している。

     このあたり、独特の設計思想が感じられる。

     量産性は低下すると思われるが、メインとサブがあり、その間に空間がある。廃熱処理に優れているように思われる。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較14
    [クリックで拡大]

     基板の背面の写真。中央にシロッコファンが見える。廃熱を捨てるための樋も金属で作っている。このあたり、この機体が廃熱処理が優れていると実感する所以である。

     そして、右上にある四角い金属部分、、、ここが2.5"ハードディスクだ。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較15
    [クリックで拡大]

     ハードディスクを外して、ひっくりかえしたところ。シリアルATAであることが判る。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較16
    [クリックで拡大]

     これはハードディスクを外したあとのマザーボードだ。


    [クリックで拡大]

     さて、この写真を傾注。。。分解前に、謎のメンテナンスハッチを説明したが、街頭箇所の基板がこれだ。コネクタ用の領域が確保しているのが分かる。Eee PCのMini PCI Expressスロットと丁度同じ形状である。

     たぶん、、、ここにはUSB信号が来ているのではないだろうか。後で要チェックである。

    Acer 日本エイサー Aspire Oneの分解、Asus Eee PC 901 4G-Xとの比較18
    [クリックで拡大]

     あと、どうも、、、予約と思われる端子を発見した。
    写真を拡大して見て欲しい。上の白い帯のところ、端子が並んでいる。ここには、何かコネクタの配置を考えていたように思えてならない。

           ***

     Aspire Oneは一にも二にもバッテリの巡航時間がボトルネックという気がする。。。

     巡航時間を見ないと評価できないというのが現在の見解だ。

     おっと、先日公開したUSBウィルス対策ソフト「PAK(パック)」は、Eee PCだけでなく全てのUMPCに対して有効である。こちらのテストを行う予定だ。


    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ


    ダウンロード


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM