Acer 日本エイサー Aspire One メインメモリの増設1.5Gb化 Part2 現在、臨死中

0
    Asupireoneend

    曇り困った、、、緊急の訃報である。
    先日、1.5Gbに増設したAspire Oneであるが、、、起動しなくなった。。。現在、臨死中である。
     おばけメモリ増設後、、、4回ほど起動して正常に使用できていたのであるが、、、いつのまにか起動しなくなった。

     Aspire Oneは現在、臨死中である。

     なぜ、このようになったかは判らない。。。なにしろ内蔵HDDを引っこ抜いてCFカードを差した上に、メインメモリの交換という暴挙にでている。

     最後に行った手術がメインメモリ交換であったので、これが原因ではないかと思っているのだが。。。

          ***

     現在、甦生することを、、、ありとあらゆる神様に祈祷中である。

     前回の記事を読み、真似をして同様の犠牲者がでないように急ぎここにUpする。


    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ

    コメント
    こんばんは〜
    Aspire Oneさん臨死中ですか…大変だ(汗)
    BIOSも立ち上がらなかったら原因はメモリが濃厚ですね…
    とりあえずCMOSクリアしてみてがんばってください!!
    はじめまして^^

    実は、僕も11日にアスワンが臨死してますorz
    原因は違うんですが、症状は同じでBIOS画面が出てきませんw
    ちなみに、自分は、メモリを増設して2週間です。

    とりあえず今からCMOSをリセットしてみます^^
    >とりあえずCMOSクリアしてみてがんばってください!!

     ありがとうございます。。。
    まずは全部元に戻してトライですね。

        ***

     morikenさんこんばんわ。。。
    をををすでに交換で、臨死中とは、、、猛者ですねえ。
    • KyonKyon
    • 2008/09/13 1:39 AM
    こんばんは、BIOSの復旧についてここに記述がある様ですが....ポイント外してますでしょうか?
    http://macles.blogspot.com/2008/08/acer-aspire-one-bios-recovery.html
    • ushi
    • 2008/09/13 9:24 PM
     こんにちわ。
    バッチリみたいですよ。該当URLに行って、「日の丸」マークで日本語訳?らしきものがでました。。。まだ試していないですが。。。
    日の丸マークってどこにありました?
     今見に行ったら、、、日の丸が消えていた。。。たぶん、、、ここが先日は日の丸表示でリンクしていたのだと思う。

    http://aspire.toro-kuro.net/index.php?%CC%E4%C2%EA%2F%C9%D4%B6%F1%B9%E7
    wikiの方で更新してたんだw

    まあ、とりあえず昨日試してみたけど、できないorz
    とりあえず頑張ってみます。
    こんにちは。
    きょんきょんの相棒の電机執事ことd808k2と申します。

    えー、結論から。
    蘇生しましたw

    結構、手順が複雑でしたので、簡単に下記にまとめておきます。なお、成功のストレートな事例であり、かなり無駄な手順があるかもしれませんが、御了承ください。また、作業はVISTA Ultimate 32bit版で行っています。


    <流れ>
    1:BIOSとUSBメモリの準備。
     日本サイトに見当たらないので、ヨーロッパから3114なる型番のBIOSを入手。
     これは何かシステムに問題があるかもしれません。とりあえずの代用です。
     http://support.acer-euro.com/drivers/notebook/as_one_150.html

     USBメモリは年季の入った128MBのメモリを使うことにしました。無論MCK27でのテストを終えて問題が無いことを確認しているものですw (アクセスランプ付きのUSBメモリの使用を激しく推奨します。BIOSフラッシュが成功した場合には、20秒以上点灯したり点滅しますが、失敗している場合には4〜5秒で消えてしまいました。ここで切り分けられます)


    2:DOS起動するUSBの作成。
     これは参りました。要はBIOS用FLASH用の.exeと.batを実行できなくちゃいけません。

    2−1:USBをDOSの起動ディスク用にフォーマットするツールの入手。
     HP USB Disk Storage Format Tool
     ググッて見つけてください。PCにインストールされます。
     次に、Msdosのシステムが必要になります。次節に進んでください。

    2−2:MSDOSのシステムの入手
     下記の方が公開なさってます。
     http://memorva.jp/internet/pc/dos_usb.php

     「2.MS-DOSの場合」→「3.Windows XPなどでフロッピ<略>」のところにある「ダウンロード → MS-DOS」のリンクからダウンロードできます。
     (いや、memorva.jpの方、ありがとうございます。大いに時短できました。m(_ _)m)

     なお、HP USB Disk Storage Format Toolの説明もあります。

    2−3:USB起動ディスクの作成。
     下記は上記サイトからの引用です。
     要は、HP USB Disk Storage Format ToolでのUSBフォーマット時に、先にダウンロードしたMSDOSシステムが入ったフォルダを指定します。

     HP USB Disk Storage Format Toolにて下記の操作
     >Create a DOS startup disk:チェック。
     >using DOS system files located at:上記3つのファイルが置いてあるフォルダを選択。

     ・・・これでUSB起動ディスクが完成しました。ですが、次が重要です。

    2−4:BIOSデータのリネーム。
     1でヨーロッパからダウンロードしたファイルを解答します。
     2つのことをします。
     A:拡張子が.fdになっているファイルを「ZG5IA32.FD」にリネーム。
     B:「3114.bat」を次のように編集「flashit ZG5IA32.FD /all」


    2−5:UEBメモリをちゃんと取る。
     右下常駐からUSBメモリを「安全」に取り外してください。


    3:ハッカーの伝統的見地により、ウィザードリーのカント寺院の儀式を踏襲します。
     アスワンのACアダプタを抜き、USBメモリを指し、「祈ります」
     具体的にはコーヒーを飲んだりして一息入れ、かつての交流に思いを馳せます。
     
     (このセクションはジョークです)

    4:アスワンにBIOSを焼きこむ。
     まず、アスワンのACアダプタを抜きます。
     USBメモリを指します。
     ACアダプタを接続します。

     特殊な電源投入方法をします。左上のESCキーと、右下FNキーを押しながら、右上のパワーボタンを押します。

     このときパワーボタンのLEDが「点滅」します。

    5:BIOSをフラッシュする。
     電源の投入後、2〜3秒おいて、もう一度パワーボタンを押します。
     押すのはパワーボタンだけでOKです。今度はESCキーなどを同時押し「しません」

     そして、確かに5分程度で再起動しました。
     BIOS画面が復活し、そのままブートシーケンスに入ります。


    6:その後
     なお、メモリは1GBに戻しています。
     相変わらずCFではありますがw

     BIOSフラッシュは2回行いました。今度はMSDOSではなく、FreeDOSを用いました。
     その時には4を終えると自動的にフラッシュが始まりました。パワーボタンは、「怖くて押さなかった」ですw。そもそもBIOSクラッシュの理由が明確でもないですから、これはもう信心の領域の作業ですw)


    【感想】
     これでもっと無茶できるような気がするのは私だけでしょうか?
    こんばんは、復活されたみたいですね。

    一応3304が台湾サイトで公開されたみたいですよ。
    http://www.acer.com.tw/driver.asp

    • ushi
    • 2008/09/16 9:49 PM
    ありがとうございます!
    ですが、readmeにインストール方法しか書いてない・・・
    • d808k2
    • 2008/09/16 11:58 PM
    こんばんは。
    3301〜3304系統はなにか暫定ぽい感じですね。

    ACPI機能を殺しているみたいで、起動せずの原因がこの辺りにあるのかもしれませんね。

    でも6セルバッテリー対応は3301以降を入れないと認識しないっぽいのでなんとも....。
    • ushi
    • 2008/09/17 1:24 AM
    どうもでした。
    え〜、3304適用が上手くいかないですね・・・
    ちょっと情報出るまで様子見します。
    今日、USBフラッシュメモリを買って試してみたんですが、USBのアクセスランプが全く反応しない・・・

    なぜだろう?
    MBRとか書き込んでますでしょうか?

    実は私もFreeDOS経由ではNGだったのではないか?と今になって疑っています。きちんとできたのはHP USB Disk Storage Format ToolでUSBをフォーマットしたときだけだった気がします。
    USB起動ディスク本体にMBRの情報を書き込むんですか?
    正直言うと、パソコンは専門外なのでorz
    マスターブートレコードについても、一様知識とは知ってるんですが、実際にいじった事がないので…

    PSPならまだ楽なんですけどね〜
    >USB起動ディスク本体にMBRの情報を書き込むんですか?

    そうです。

    「このディスクは起動用です」みたいなデータをMBRに書かないとリフラッシュまで走ってない気がします。Linuxは起動するが、リフラッシュはできないので、そう思います。

    HPのツールはMBR周りの処理もちゃんとやっているようですので試してください。

    ただし、USBメモリの相性も否定できてません。例えばUSB接続のSDHCリーダーではNGでした。

    明日にでも3304をリトライしますので、それもご参考にしていただければ幸いです。こちらに書く予定です。http://ameblo.jp/d808k2/

    PS
     なお、moriken様のブログに吹いて、自重しきれず拍手ボタンを押したのは私ですw
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM