Asus Eee PC 901の12V電源の自作・自宅と会社に電源を!

0
    Asus Eee PC 901用の12V電源の自作
    [クリックで拡大]

     今回はAsus Eee PC 901に第二電源を調達する。
    ★会社と自宅の両方に電源を置いて起きたい。
    ★出張用のトランクケースに常に充電装置を常備したい。
     というユーザは多いはずだ。
     901になり、DC電源は12Vになった。。。これがどれほど、、、ユーザメリットを与える事か。。。市販の電源をそのまま使用できる。

     まず仕様を確認しよう。

    ■Eee PC 901 純正電源
    ・12V(無負荷時12.24V,有負荷時11.785V)
    ・36W、つまり3A
    ・接続コネクタJEIA#3(電圧区分3と呼ばれるもの)
     センタープラス(コネクタの内側の軸がプラス、外側マイナス)

     つまり、12Vで3A以上の市販の電源がそのまま使える。
    さて、、、曲者は、、、接続コネクタJEIA#3だろう。。。このコネクタ、、、10.5V以下で使用するように規格で定めていたものだ。。。901は12Vで使うという暴挙にでている。

     Eee PCはJATE(電気通信端末機器審査協会)の承認を受けて国内販売しているのであるが、、、こういう事して良いんだろうか。。。良いんならば、なぜ、10.5V以下の電圧で使うという仕様制定はどうなるんだろうか。。。

     こういう所は、、、よ〜〜判らんところである。
    何故、素直に規格どおりに作らないだろうか。。。

        ***

     さて、冒頭の写真は秋葉原の秋月電子で調達したものである。。。純正の36Wより一回り大きく出力も45Wと大きい。。。比較写真では大きく見えるが単体ではなかなかの別嬪さんだ。

     実は、、、秋月電子では2つ購入した。

    ■写真のGFP451DA、12V3.8Aの45W
     1500円也。
     ※無負荷時12.27V,有負荷時(901を接続)11.834V
     ※DCコネクタは標準DCコネクタを採用。
      センタープラスである。

    ■同じく適当な安物600円なり。。。あれ900円だったかな。
     出力は45Wだったと思う。。。安いのは良いが見てくれが不細工であった。。。不細工であるがゆえに、、、うっちゃらかした結果どっかに行ってしまった。南無成仏。

     今回は麗しのGFP451DAを紹介する。


    [クリックで拡大]

     通常市販している電源は、通常は標準DCコネクタ直径5.5mmを採用している。気を付けないといけないのは、多くがセンタープラス(内側の軸がプラス、外側がマイナス)を採用しているが、ときおり逆転しているのがあることだ。

     さて、写真を見て欲しい。。。これは以前、秋葉原の若松通商で購入した変換アダプタだ。確か189円だったと記憶する。このアダプタは、標準DCコネクタをEee PCと同じEIAJ #3(電圧区分3)に変換する。

     「変換ケーブルWK-J3」,φ2.1->電圧区分3というものだ。

     これを接続すれば、1500+約180=1780円で901用の電源を作れる。

    Asus Eee PC 901用の12V電源の自作
    [クリックで拡大]

     この変換アダプタを接続した所の写真だ。
    実用性満点だと思う。。。


    [クリックで拡大]

     この変換アダプタをチョン切ったところ。。。なぜ、ギロチンにしたかというと、、、銅線の太さを目で確認したかったからだ。。。

    ■変換ケーブル
    ・ギロチンの結果、銅線は約1mmと判明。
    ・ケーブルそのものはAWG18という規格の電線を使用している。
     AWG18は、断面積が0.8230mm平方ある。
     http://homepage3.nifty.com/tsato/terms/awg.html

     電線の許容電流早見表で0.75mm平方で約7A。以上より、7Aを最大定格として、901での使用では、3Aが最大定格であるとして、42%以内で使用する事になる。。。

     仕様上問題ないようである。

          ***

     さて、念のために901を測定する。
    カタログ上のスペックではなく実際の消費電力を見る。

    Asus Eee PC 901のバッテリが77%のときのDCの消費電流
    [クリックで拡大]

     これが実際にテスターで通過電流を調べたところだ。約0.73A流れているのが判る。。。この時はバッテリは77%充電状態だ。

     901のバッテリが公称7.4V6600mAHつまり1時間のあいだ約7Vで6600mAの電流を放電できる容量があると言っている。

     以上より、、、電圧がバッテリの7.4Vと電源の供給電圧の12Vでややこしいので総エネルギー量を算出して延べにして推理してみよう。。。

    ■7.4V×6600mAH=48840mWH
    ■12V×730mAH=8760mW

     さて、、、

     ふむふむ。。。48840mW / 8760mW = 5.57。。。

    ∴5.57時間≒5時間30分。。。

     この5時間30分が901のバッテリ駆動できる最大時間だということを思い出して欲しい。。。

     つまり、、、12V×0.73A=8760mWというエネルギーは901本体が稼動に必要な消費電力そのもののようである。。。

     とりあえず、この状態でEee PCの電源をおとす。現在はバッテリは充電状態のはずだが、、、0.001Aの電流消費を示す。。。やはりね。。。どうもバッテリ残77%のとき、バッテリの充電に電力が回っているか疑問である。。。

         ***
           ***

    ■次回は、バッテリがすっからかんの状態から消費電流をレポートする。

    ■および、ラボでは901用の電源のセット販売を開始する。。。9月22日月曜日に販売開始の予定だ。。。価格は2700円を想定している。


     正直、秋葉原に自分で行ける人は秋月電子通商にて1500円にて電源本体を購入して欲しい。
     同じく変換ケーブルは若松通商にて購入して欲しい。
    両店舗は通信販売もしているから通販で個別に買うのも良いだろう。

     ラボでの販売は、それが煩雑であると感じる方への代行である。


    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ

    コメント
    ACアダプタの規格名はEIAJ。
    現在の規格団体名はJEITA。
    日本の規格で法的規制も無いしプラグのサイズを準拠するだけで十分だったのではないでしょうか。
    たぶんコストを優先して流通量の多いのを選定しているのかと思います。
    問題はそちらよりもACアダプタがスイッチング方式であればその規制に従っていれば良いのですか。
    • 2009/03/29 11:35 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM