ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2

0
    Asus EeePC 701 SD-X SSDメモリの正体その1、スペックを調べる。SSDの交換の可能性を調査する
    [クリックで拡大]

     前回はオマケのHDDの分解であった。。。今回は本体の分解である。。。のっけから、、、(´・ω・`)である。写真を良く見て欲しい。。。4G−Xまで予約であったメモリベイにカードが刺さっている。そして、このカードが701の争点のようだ。
    Asus Eee PC 701 SD-X SSDメモリの正体その1
    [クリックで拡大]

     さらにアップにしたところ。。。
     実は、、、ラボでは701とは、日本では販売されなかったEee PC 8Gではないのか、、、という仮説があった。。。どうやら、真相はそれに限りなく近いようである。。。

     Eee PC 8Gは、MiniPCIExpressコネクタに8GbのSSDが接続されていたと聞く。。。そして、、、

    ■Eee PC 8Gは、何故か4Gより速度が遅く、マニアは4G−Xに流れた。
    ■速度差は、MiniPCIExpressコネクタ接続ではなくマザーボード直接実装だから速くなったのではないかという仮説がでていた。真偽は分からない。

     少なくとも、、、写真の実装は8Gと同じ構成と思われる。8Gが遅いという話は理由は分からない。。。上述の仮説のとおりなのか、、、はたまた実はMLC型のSSDだったのか実物を見ていない私には判らない。

     さて、このカードをさらに外して見た。

    Asus Eee PC 701 SD-X SSDメモリの正体その3
    [クリックで拡大]

     表面だ。NANDフラッシュが2個のっているのが判る。

    Asus Eee PC 701 SD-X SSDメモリの正体その4
    [クリックで拡大]

     こちらは背面。
    こちらにもNANDフラッシュが2個のっているのが判る。

     採用しているサムスンのMCL型NANDフラッシュだ。型式は「K9GAG08U0M」だ。

    http://www.samsung.com/global/business/semiconductor/productList.do?fmly_id=672
    http://www.samsung.com/global/business/semiconductor/productInfo.do?fmly_id=672&partnum=K9GAG08U0M

     むう...4G−Xは高速が売りのSLC型SSDであった。。。701は廉価が売りのMLC型だ。

     「K9GAG08U0M」は1コで2Gバイトの容量がある。ビット換算で16Gビットである。これが4コあるから8Gバイトの容量をこのICカード備えていることになる。。。

     つまり、、、701のSSDはこのICカードだけなのではないだろうか。。。(´・ω・`)

     むう、、、困った。。。701の速度ベンチマークが極めて重要なポジションとして占める可能性がある。。。4G−Xおよび901のCドライブは高速のSLC型4GバイトのSSDを搭載していた。。。701は容量が増えた代わりにMLC型にダウングレードしているとも言える。。。これでますます評価が難しくなった。

    Asus Eee PC 701 SD-X のマザーボード 表
    [クリックで拡大]

     701の分解手順、筐体の構成は4G−X(U)とまったく同一だ。

     上の写真は、キーボードを外した所だ。

    Asus Eee PC 701 SD-X のマザーボード 表
    [クリックで拡大]

     分解をし、筐体の上面を撤去したところだ。
    見た感じでは4G−Xとの違いはない。。。
    (もっとも、、、実際にはNANDメモリが撤去されているはずである)

    Asus Eee PC 701 SD-X のマザーボード 表
    [クリックで拡大]

     マザーボードの一部拡大。。。701SDのロゴが見える。

    Asus Eee PC 701 SD-X のマザーボード 裏
    [クリックで拡大]

     こちらは背面だ。
     気が付いた所を述べよう。

    ■ WiFi無線LANカードが廉価版になっているようだ。。。
     4G−Xに比べ基板上にコンパクトに納まっている。
     安いモジュールを採用したのか、、、量産技術の進歩の結果
     小さくなったのかは判らない。
     WiFi無線LANは、写真の左上に黒い電線がついているユニットだ。

    ■ WiFi無線LANカードのアンテナが一つに省略されている。
     4G−Xでは2つついていた。WiFiカードそのものがアンテナ
     端子が一つしかない。

    ■ これは、じっくり比較しないと分からないのだが、、、左下の青いボタン電池のある箇所、この区画が4G−Xと異なる。。。4G−XではこのあたりにSLC型NANDフラッシュが存在した。701になり撤去されている。。。撤去されたのか、、、初期のEee PC 8Gのレイアウトどうりなのかは判らない。。。たぶん、、、撤去したというより、原型に近いということだろう。

           ***

     701は評価の難しい機体だ。。。とりあえず、従来の4G−X同様改造は可能と思われる。。。

     各USB増設信号をテスターで調べた所、導通している。USBのD+とD−の信号が来ているようである。

    Asus Eee PC 701 SD-X の改造ポイントその1
    [クリックで拡大]

     この画像はWiFi無線LANを外した所だ。コネクタの左から数えて8コ目、9コ目がUSB用の信号だ。。。

     この2ヶ所には信号が来ている。また、このあたりの基板のレイアウトは4G−Xと同じだ。

    Asus Eee PC 701 SD-X の改造ポイントその2
    [クリックで拡大]

     この写真も第二の改造ポイントだ。2つめのUSB信号を取り出せるコネクタがある。やはりテスターで調べたところ信号は来ている。また基板の配置も4G−Xと同じだ。

          ***
            ***

     701は改造に向いているか否かは難しいところがある。理由は、増設したUSBを配置する場所を良く考えないといけないということだ。従来の4G−Xでは、メモリ交換用の蓋をあけたところにまるまる空間があったからだ。。。

    ■総括

    701の購入を考えている人は次のポイントを確認しよう。

    1)Cドライブ8GBはMLC型だ。空き容量が増えたのは良いが速度と耐久性が気になる。。。
     4GBと容量が落ちるが4G−X,901はSLC型を採用している。過去の実績としてみると、MLC型はどう評価して良いか判らない。

    2)改造用途では、ラボではテスターで簡単に信号を調べた程度だ。次回以降、実際に改造しUSBを接続してテストしてみようと思う。ただし、筐体内部のどこに配置するかを考えないといけないだろう。。。

         ***

     ふむ、、、次回のテストは自然と焦点が絞り込みがなされたようだ。。。

     MLC型のCドライブのベンチマークテストが極めて重要である。そして、改造してUSBの内蔵実験、これが次のレポートの課題となるだろう。


    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ


    コメント
    ども。
    この機種って、今度発売されるバッファローの901用SSDが使えそうなんですが、どうなんでしょう?
    • AtoZ
    • 2008/09/19 11:43 PM
     AtoZさんこんばんわ。
     う〜〜ん、、、しょっぱいですね。

     バッファローのSSDの8Gb版が事前に載っているモデルだと思ってください。。。

     標準の8Gbを引っこ抜いて代わりに差す形になると思いますよ。。。当然、Windowsは入れなおすか、、、Linuxか何かでバックアップを取って置きリカバリが必要ですね。
    はじめまして。
    EeePC 8GB(702)を持っていますが,これは蓋の裏に K9F8G08U0M の8GBが乗っています。

    SD-Xは価格からしてMLCになったのは当然といえば当然ですね。
     すっかり亀です。
    SLCかMLCかは、議論が真っ二つのようです。2chでは両派に分かれてしまったようです。。。ただ、、、実際には工場の生産ラインはほとんどMLCと聞いています。従いSLCは今後どんどん不利になるでしょうね。
    • 2008/10/09 1:00 PM
    はじめまして。
    EeePC 4G−X 改12GB持ってます。
    Minipci Expressのコネクタをハンダ付けしてSSD増設してみました。これで901X用の純正SSDが乗ったので、BUFFALOのSLCも乗るのではないかと考えています。
    試す勇気はないので情報あったら教えてください。

    http://blogs.yahoo.co.jp/teada_m/4026063.html
    • teada_mす
    • 2008/11/27 7:50 PM
     teada_mさんこんにちわ。

     申し訳ない。。。情報はないですねえ。。。バッファローのSSDは厳密には判らないです。

     理屈の上では動くと思いますね。。。IDEインターフェースを採用していれば動く可能性は極めて高い。。。

     ただし、SATAの場合は微妙ですね。。。901用ですからSATAはないですか。。。だって、SATAが表面化したのは900からですからね。。。900はBIOSにSATAの文字が予約で出ていた。それにS101のカードもBIOS更新しないと動きませんでしたからまだ、少しフラフラしている印象あり。

     ただ、噂で901のカードはバッファローのOEMではないかというのがあったので予断を許さない。。。および、S101のカードが「S4 SSD」という印刷があるのは、SATAのVer4という意味にとれるんですよ。従いASUSではかなり前からSATA搭載を計画していたのではないかと睨んでいます。
    • KyonKyon
    • 2008/11/29 6:44 PM
    うちの大学生協で19800円で売られて
    いるんですけど、買いでしょうか?
    • 飯沢倫子
    • 2009/07/23 2:22 PM
     悪くはないですね。
     Eモバとかで100円で買うよりは賢明です。

     モニタの大きさに不満がなければ良い選択だと思いますよ。
    • KyonKyon
    • 2009/07/24 7:14 PM
    初めまして。

    この機種を中古で買ったのですがBIOSにパスワードロックがかかって使えません。

    BIOSの電池をいったん外せばよいらしいのですが、どこかについていたでしょうか?
    • 小林
    • 2010/05/11 10:54 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM