Asus Eee PC701 SD-X 改造 +64GB 追加 序章

0
    Asus Eee PC 701SD-X 改造 図1
    [クリックで拡大]

     のびのびの宿題になっていた。701の改造をトライする。筐体内部のスペースが気になる。

     USBポートを内部に2つ増設を実験する。
     内蔵するUSBは、32GバイトのUSBメモリ2本を考えている。これは少し流動的だ。
    A-DATA 32Gb USBメモリ
    [クリックで拡大]

     ついに、、、32GバイトのUSBメモリが6千円で買えるようになった。。。ラボでは従来、トランセンドのジェットフラッシュ16Gバイトを愛用していたのだが、今回はスタッフの電机執事がADATAの32Gバイトを1本調達した。。。これの組み込みの実験を開始する。

     リャンコ差しするためにはもう一つ必要だ。。。明日、もう一本購入の予定であるが、間に合わない場合は、ADATAの32Gバイト+トランセンドの16GB構成となる可能性がある。

    A-DATA 32Gb USBメモリ アップ
    [クリックで拡大]

     今まででトランセンドの16Gバイトを愛用していたのは、使い慣れているという理由と速度が速いという理由だ。

     宗旨がえの本当の理由は、701そして、後続の900の改造を考えたときに少しでもコンパクトなUSBでないと不都合があるという圧迫感があるためだ。

     さて、改造に入る前にやることが3つある。

    ■ SDHCカードリーダの初期不良のテスト
    フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト
     701の改造である。改造して保証権利が消失してから、実はその701は初期不良が発覚したら泣くに泣けない。
     ラボではそういう事がないようにMCK27というフリーウェアを作り無料配布している。
     従来から使い慣れた信頼のおけるSDHCカードを内蔵カードリーダに装着し、MCK27をかけて欲しい。もし、内蔵カードリーダに初期不良がある場合、エラーが発生する。
     もし、エラーが出たら、ASUSあるいは販売店に相談しよう。

     MCK27の使い方を知らない方のために、過去の記事のリンクをはっておく。こちらで使い方を紹介している。

    ---MCK27関連のリンク---
    4.支援ツール「PCC27(現:MCK27)」
    ダウンロード開始<後編>

    5.UMPCやデジカメに必須 「PCC27(現:MCK27)」SDHC、CFの初期不良、カードリーダー不良レポート
    5.1.「メモリチェック27(現:MCK27)」βテスターからのレポート
    5.2.「メモリチェック27(現:MCK27)」配布開始および「f2d」のお客様からお便り。
    5.3.USBメモリのメディア異常のアンケート結果
    ---------------------------

    ■ 同様に内蔵予定のUSBメモリの初期不良のチェック
     701を分解して組み込んだ結果、USBそのものが初期不良でしたではシャレにならない。
     さらに、内蔵するためには殻ムキをし、初期不良返品交換は不可能となる。6千円×2=1万2千円となれば安くはない。
     かっちり、事前にテストしよう。

     USBメモリは購入してすぐならば、普通は初期不良はショップで交換してくれる。

     MCK27でかっちりテストしよう。そのために無料配布しているのだから。。。

     どうも、、、2chなどを見ると廉価なUSB/SDHCは初期不良の嵐という印象がある。。。半年前8000円だった16GBが今、32GBで6000円なのだから、むべなるかなという気もする。。。あまりにも下落が激しすぎる。。。これでは、品質維持は大変だろう。。。

    ■ ベンチマークテスト
     ベンチマークは、「CrystalDiskMark21+SRG27」を使用した。
    有名な「CrystalDiskMark21」というベンチマークソフトに対してラボで改良を行ったものだ。
     詳細は次で解説している。
     Eee PC 4G-XU, 901の再ベンチ、CrystalDiskMark21+SRGの試作

     さて、本家は乱数制御にバグを発見し改修し「CrystalDiskMark2.2」にUpしている。ラボ改良版は乱数を「SRG-SDK Prime」に換装した時点でこの問題は解決している。

    ADATA トランセンド ベンチマーク 比較結果 16GB 32GB
    [クリックで拡大]

     さて、、、ベンチの結果、、、混迷なる結果でた。。。驚きである。ADATA32は、ADATAの32GバイトUSBを表す。虎16はトランセンド16Gバイトを表す。さて、分析しよう。

    1.リードは大体同じくらい。
      ADATAの方が最高速度は10%くらい速い。
      USBメモリは64Kバイト単位のアクセスで横ばいに転じる。
      何か示唆的である。

    2.ライトは大荒れである。
     4Kバイトの時にはADATAは断トツに速い。
     トランセンドの2倍くらいだが、、、8Kバイトからガックシ
     落ち込む。。。
     根拠はないのだが、、、Windows内のデータ書き込みは
     4K〜64Kバイトのあいだが大多数ではなかろうか。
     トータルではトランセンドの方が高速という気がする。

     どうも、ADATAは、ファーム等の変更で大きく変るような気がする。最後に、グラフ化した数値を貼り付けておく。

    ReportLog 2008/11/01 19:15:25
    Mode ADATA32Read ADATA32Write 虎16Read 虎16Write
    4KB_RANDAM 4.57 1.24 4.53 0.69
    8KB_RANDAM 8.06 0.07 8.1 1.42
    16KB_RANDAM 12.81 0.17 13 3.08
    32KB_RANDAM 17.24 0.34 17.56 7.02
    64KB_RANDAM 23.53 0.51 22.54 7.86
    128KB_RANDAM 23.46 0.83 22.73 7.11
    256KB_RANDAM 23.42 1.6 22.6 7.09
    512KB_RANDAM 23.56 2.87 23.24 7.04
    Sequential 23.78 8.16 24.15 15.01

         ***
           ***

     さて、現在、この記事を書いている間、、、MCK27でADATAのUSBを検証している最中だ。

     次回、701の分解と改造の実際に入る。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM