Asus Eee PC701 SD-X 永久保存版 BIOS 資料集

0
    701 BIOS
    [クリックで拡大]

     今回は地味編である。
     ただし、スクリーンショットの撮れないBIOSはポチポチと手打ちしないと記録できない。。。このあたりが、、、なかなか、記録に残らない理由だろう。。。

     改造してPCが起動しなくなるという理由の大多数はBIOSの設定ミスだと思う。PCの改造は必ずBIOSをチェックすることを習性としよう。
     ふうむ。。。701SD−Xは新しい機種なのだろうか、、、BIOSのレビジョン(バージョン)情報を見るとむしろ4G−Xより番号が小さい。。。実はSD−Xの改良型が4G−Xだったのではないだろうか。。。BIOSを見るとそのように思える。


    ■BIOSとはなんぞや

     読者でBIOSを知らない方はいないと思うが、、、最近、家電としてEeePCを購入している顧客からラボへの問い合わせが増えているので、ここから説明する。

     「Basic Input Output System」の略でバイオスと読む。EeePCを起動する時に、F2キーを押していると、、、タイムスリップしたような白黒(と青)の古臭い画面が現れる。この画面の事だと思えば良い。

     BIOS(バイオス)とは、DOS/Vに電源を入れると最初に動き出すプログラムの事だと思えば良い。。。(厳密には違うのだが、、、みなさんはプロ技術者ではないので簡単に覚えておいてよいだろう)。

     BIOS画面はBIOSの初期設定を行う。ここでEeePCの内蔵ハードウェアの設定を行う。

         ***

     ざっと、画面を流していくので、、、こういう画面があるのだなと思って欲しい。BIOS画面はWindowsが起動する前なので、スクリーンショットがとれない。従い、筆者がポチポチ手で模したワープロ画面を紹介する。

    701 BIOS 永久保存版 資料 2
    [クリックで拡大]

     アドバンスド画面。。。ここでは、IDE(内蔵HDD関連)、オンボードつまりマザーボードに載ったBluetoothなどの設定を行う。新しいところでは4G−XになかったCPU関連の設定が増えている。

    701 BIOS 永久保存版 資料 3
    [クリックで拡大]

     Advanced → IDE Configurationへ移行した画面。
    「→」は親が画面のAdvancedから「IDE Configuration」を選択したと思って欲しい。以後、「→」で前後関係を示すので注意。

    701 BIOS 永久保存版 資料 4
    [クリックで拡大]

     C:ドライブで認識しているSSDの仕様設定を表示している。

    701 BIOS 永久保存版 資料 5
    [クリックで拡大]

     DOS/Vマシンは大体、IDEというHDDの接続仕様を持っている。これはマスターとスレーブという2つの接続チャネルを持っている。701ではスレーブは未接続だ。

    701 BIOS 永久保存版 資料 6
    [クリックで拡大]

     Advanced→ Onboard Device Configuration画面マザーボードに実装している機材の設定を行う。Enabled(許可)、Disabled(禁止)のいづれかを指定する。

     いままで動いていた機材が、、、動かないという時はこの設定の変化を疑うと良い。今までEnableだったのがDisabvledになっていたなんてことは良くある話だ。

    701 BIOS 永久保存版 資料 7
    [クリックで拡大]

     BIOSには大体パスワードの設定機能がある。
    起動するときに、パスワードを入れないとパソコンを動かないようにしたい。。。BIOSの設定そのものをパスワードを入れないと変更できないようにしたいという要望に応えている。

    701 BIOS 永久保存版 資料 8
    [クリックで拡大]

     Boot Settings → Boot Device Priority画面。
    EeePC 901の起動記憶装置の優先順位設定を行う。
     一つ前の設定と、この画面を組み合わせて使う。。。

    701 BIOS 永久保存版 資料 9
    [クリックで拡大]

     これも前2つの画面と絡み合っている。複数のHDD(SSD含む)があるとき、それを認識する順番をここできめている。

    701 BIOS 永久保存版 資料 10
    [クリックで拡大]

     Quick Bootは起動時の装置テストをキャンセルすることで、高速に起動するための機能。通常はEnableにする。
     Quiet Bootは起動時のロゴとメニューの表示/非表示の設定です。通常はEnable。

     PCの起動を思い浮かべると、ハハーンと思われるだろう。

    701 BIOS 永久保存版 資料 11
    [クリックで拡大]

     BIOSの設定を保存し終了を行う。

    コメント
    手打ちって、、、デジカメで撮ればいいのでは?
    • KOM
    • 2008/11/19 8:33 PM
    おや気が付かなかった。。。
    KOMさんこんにちわ。

     デジカメだと鮮明にとれないんですよ。

     従い、手打ちにしています。うちの場合は、pdf化して資料にするという用途もありますしね。
    • KyonKyon
    • 2008/12/05 8:00 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM