ASUS Eee PC S101 国内販売開始 レビュー開始 21時56”

0
    S101 分解 マザーボードの刻印
    [クリックで拡大]

     ここから、概観を眺め(順序が逆になってしまったが)、分解を解する。
    ■PR・・・Eee PCの高速化に最適です
    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ



    S101 薄型 バッテリ 本体
    [クリックで拡大]

     本体のオーバービュー、バッテリを上に置いている。
    このとおり、薄型になっている。S101の薄さの最大の理由は2つあるようだ。

    ■ 薄型のバッテリを採用した。
    ■ 超小型のマザーボードの開発。

     4G-Xでも小型だと思うのだが、、、詳細はレポートの結果おのずとでる。

    S101 薄型 バッテリ 本体 装着
    [クリックで拡大]

     筐体の背面、拡大すると分かるが、嵌め込みがかなり変化した。

    S101 電源
    [クリックで拡大]

     ACアダプタ、電源は901と同じ物のようだ。上の白い電源はラボの901用だ。

     12V3Aの出力仕様だ。

    S101  背面 コネクタ
    [クリックで拡大]

     外部のコネクタを示す。
    背面を見たところ。暗くて見えにくいが、左から、、、

    ■SDHCスロット
    ■外部モニタコネクタ
    ■LANコネクタ
    ■電源コネクタ

     と並ぶ。

    S101 USB オーディオ端子 マイク端子
    [クリックで拡大]

     右サイド。
     USB端子とオーディオ&マイクと続く。

    S101 USB 端子
    [クリックで拡大]

     左サイド。USBコネクタが2つある。
    4G-Xに続く伝統としてUSB×3の構成をとる。

    S101 メモリ交換フタ WiFi
    [クリックで拡大]

     背面のメモリ交換フタをあけたところ。
    メインメモリとWiFi無線LANカードがここにいる。

     つまり、SSDメモリは分解しないと交換できない。

    S101 メモリ交換フタ WiFi アップ画像
    [クリックで拡大]

     さらにアップアングル。

        ***
          ***

     ここから分解にはいる。

    1.バッテリを外す。
    2.背面のネジを全て外す。
    3.メモリ交換フタも外す。
     ネジは全部で13個ある。
     ・外回りのネジ
     ・バッテリ背面に隠れるネジ

     ネジの長さがこの2種類で違うので注意。
     S101では4種類のネジがある。
     ・外回りの長いネジ
     ・バッテリ裏側の中くらいのネジ
     ・マザーボードをとめる短いネジ
     ・WiFiカードを止める極短いネジ

    4.WiFi無線LANのアンテナを必ず外す。
      S101はマザーボードと筐体を接続するケーブルを
     外さないと分解できないようである。要注意。

    S101 分解写真
    [クリックで拡大]

     次にキーボードを外す。4つのクラッチで固定している。
    ファンクションキーの後ろ側にツメがある。このクラッチを外しキーボードを外す。

    S101 分解写真 キーボード 外した所
    [クリックで拡大]

     キーボードを外した所。

    S101 分解写真 キーボード 外した所
    [クリックで拡大]

     次にキーボードとマウスのフィルム状ケーブルを外す。
    写真はすでに外れている。

     良く拡大して見て欲しい。フックをカンチレバーのように上に跳ね上げるタイプだ。

     レバーが倒れている時はロック。上に上がっている時は開放。

     このタイプのコネクタは壊れやすいので注意が必要だ。特に、キーボード用は長さが長いため応力がかかりやすく壊れやすいので注意して欲しい。

     もちろんマウスの方もやはり壊れやすいことにはかわりがないので注意。

     さて、ここからが分解は山場だ。

    1.キーボード背面のネジを全て外す。
    2.キーボード背面のパネルから覗いているコネクタは全て
     外す。各コネクタは非常に繊細なので注意。
     ここで外しておかないと後で不具合がおきる。。。
    3.次にいよいよ殻を開く。筐体の背中、つまり電源のでていた
     ところからゆっくり、慎重に開いていく。
     ・テレカを用意しよう。背面の真ん中あたりから、隙間に
      差し込みゆっくりスライドさせる。かみ合っているツメを
      テレカで外すように行う。
     ・背面から一つづつ嵌め込みのツメを外し、正面に廻るように
      すると外れる。
     ・マザーボードにケーブルが引っかからないように注意。

    S101 分解 マザーボード その1
    [クリックで拡大]

     基板にマザーボードが納まっているアングル。
     この写真ではすでに、一度分解しているのを再度、嵌めあわせている。

     3×ネジにてマザーボードは本来ネジ止めしている。
    このネジはまた、寸が違うので注意。

    S101 分解 マザーボード その2
    [クリックで拡大]

     マザーボードを外したところ。
    中央右寄りにファンが見える。

     中央部からL字型に銅の棒がファンのほうに曲がっている。
    中央の銅の下にCPUがいるのではないかと思う。
     薄型だとこのような工夫がいるのだと思う。

     マザーボードが非常に小さく、細長いのが判る。

     薄型とは、バッテリと場所の取り合いだというのがわかる。

    S101 分解 マザーボード その3
    [クリックで拡大]

     SSDカードのアップ写真。
     701と同じICの型式が見える。

     サムスンのK9GAG08U0Mという型式だ。
    MLC型ということだろう。701の8Gバイトに対して16Gバイトということは実装するICが二倍に増えたということだろう。

     そういえば、701、900のSSDカードはICの欠番箇所があった。701、900を改造したときに、ここにUSB納まり重宝したのを憶えている。

    S101 分解 マザーボード その4
    [クリックで拡大]

     筐体の下側の写真。筐体が上下で段がついていることが判る。
    下段にはマザーボードがかみ合う。上段にはバッテリがくる。いや、厳密にはバッテリの背面がここにくるというべきだろう。

    S101 分解 マザーボード その5
    [クリックで拡大]

     ブルーツゥースユニットがここにいる。アップして欲しい。
    極めて変則的に筐体の斜面に貼り付けているのいるのが判る。

    S101 分解 マザーボード その6
    [クリックで拡大]

     おっと、筐体の上面を写す。

    S101 分解 マザーボード その7
    [クリックで拡大]

     再度、ファン回りをアップする。
    L字型の銅の棒の下、メタルで覆われているところにCPUがいるのではないかと思う。

     グラボもこのあたりだと思う。
    さすがに、これを引っぺがす気にはなれない。

    S101 分解 マザーボード その8
    [クリックで拡大]

     さて、WiFiカードをUpする。
    カードそのものは701のカードに近いように思う。あっさりしている。4G-Xや900,901のフルメタルではない。

     技術革新の成果か、、、廉価品を使ったのかは判らない。

    S101 分解 WiFiカード その1
    [クリックで拡大]

     ひっくり返して見る。
     LSIがセミヌードで鎮座している。

    S101 分解 WiFiカード その2
    [クリックで拡大]

     マザーボードの背面、LANコネクタ廻りを写す。

     これは分解して目でみないと分からないのだが、、、歴代のEee PCが牧歌的に感じる。。。基板の実装の密度があがり、隙間がない。

     もし、増設を行うとすれば、、、ポイントは2つしか思いつかない。

    1.上の画像の右側のICの上側。ノギスで計ったら基板と筐体の間のスペースが5mm弱しかなった。基板上のICの厚みをこれから除くと3mmないようである。

    2.また、WiFiカードを見てあっさりしているのが分かるだろう。
     WiFiの上半分を切断するという暴挙が頭をよぎるがそしたらネジ止めできない。。。まあ、ボンドでとめるとかあると思うが、、、さらに、アンテナ端子も切断する事になり、これも考えないといけない。

     現実的には、WiFiを用途に合わせて換装するくらいだろうか。。。

     S101は、、、登山的楽しみ、いや、崖から転落するスリルを味わう以外あまり意味はないようである。改造には向かない機種のようである(´・ω・`)


    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ

    コメント
    901に101のSSD搭載してベンチお願いします=。
    • Eee901
    • 2008/11/21 11:18 PM
     今、S101のSSDを901に接続してみましたが、、、901が起動しなくなりました。BIOS画面の前のところでフリーズします。
     どうもCドライブとDドライブがフリクションを起こしているようです。

     外したら起動するようになりました。どうも、、、SSDカードの互換性がないようですね(´・ω・`)

     高速化したのはMini-PCI-Expressコネクタ(実はIDE+USB+SATA)のピンアサインが変ったような気がします(´・ω・`)
    • KyonKyon
    • 2008/11/22 12:12 AM
    901のBIOSを最新にすると認識して使えるようになる…と他のサイトでレポートされていますが、901のBIOSのバージョンは何でしょうか?
    • DK
    • 2008/11/22 12:25 AM
    DKさんこんばんわ。
    ラボの901は、
    Core Version: 1202
    Build Date: 08/01/08
    EC Firmware Version:EPCB-016
    です。

     他所のサイトを教えてくれると助かります。
    • KyonKyon
    • 2008/11/22 1:21 AM
     おっと、失礼。
    いま、BIOSを更新したら認識するようになりましたm(__)m
    • KyonKyon
    • 2008/11/22 1:50 AM
     現在、901のDドライブとして認識してベンチマークを出しています。
     後日、追試としてレポートします。

     だいたい、S101と同じ速度が出ているように思います。今は4Kバイトのランダムテストを測定中。

     以上よりSSDカードの性能が飛躍的に速くなったという解釈が濃厚です。
    • KyonKyon
    • 2008/11/22 2:03 AM
    ご確認ありがとうございます。
    上で書いた他のサイトは「PC Watch」です。
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/1114/asus.htm
    また、出展が何処か忘れましたが、このSSDはSATA接続で901ではプライマリ−スレーブとして認識されるそうです。BIOSをご確認下さい。
    701SDでもBIOS 0602で「Support SATA SSD」となっていますのでBIOSのupdateで使えるようになる可能性が高いと思います。
    901のベンチマークレポート楽しみにています。^^
    • DK
    • 2008/11/22 8:23 AM
     やはり、、、SATAですか。。。
    カードには従来の”P2”から”S4”に型式が変わっていました。。。パラレル(P)とシリアル(S)の略かと推測。

     直感的にSATAか?と思いましたが、、、まさかなあ、、、と、、、カードを見るとどうみても使用しているピン数が少なく、シリアルで、方式が違ったかと思ったものです。
    • KyonKyon
    • 2008/11/22 10:37 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM