Eee PC 揃い踏み比較レビュー

0

     今回はEee PC 4G-X,XU, 701SD-X,900,901,S101を比較レビューする。
     本来、このようなレビューはこのサイトの趣旨ではない。
     主観的に判断だからだ。しかし、、、ここまでモデルが爆増すると必要だと感じる次第だ。
    ■PR・・・Eee PCの高速化に最適です
    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ



     偏見に従い、各EeePCをスパイダーグラフにする。
     だいたい、冒頭のようになると思う。

     緒言は10段階評価とした。基のデータは、次のようにした。



    [クリックで拡大]

     10段階に無理やり押さえ込むというのが中々大変だ。
    そこをあえて主観により各種四捨五入して行った事を述べておく。
    あと例外的に稼動時間は、10段階とせず、そのまま稼動時間を数値でいれた。従い、全体的に各モデルの稼動時間は厳しくなっている。

     筆者は次の3つの観点から絞り込むのがこの図を見るポイントだと思う。

    ■ モバイル性
     持ち運びマシンだ。

    A)重量
    B)バッテリの持ち時間
    C)キーボードの打ちやすさ

     この3つが要素だろう。実に難しい。

     A)重量を優先すると4G-X、701SD-Xがベストになる。
    B)の場合は、901だ。
    C)にするとS101が浮上する。

     さて、これをネーミングで整理しておく。

    ・ライト級モバイル・・・とにかく小型軽量を追及
    ・ヘビー級モバイル・・・とにかくバッテリ持続時間を追及
    ・タイピング重視モバイル・・・テキスト入力に特化したモバイル

     たぶん、この3つで分類するのが良いだろう。これを縦糸に拡張性や改造性が加わってユーザごとの嗜好が定まっていくと思う。

    ■ 拡張性/改造性
     こうなると、

     4G-X,901は極めて高い。

       ***

     速度と値段については言わずもがな。。。である。

         ***

     さて、一寸評する。

    ■ 4G-X(U)
    Eee PC 4G-X(U)の特性グラフ 価格 重量 速度 バッテリ持続時間 モニタ キーボード
    ※注意:バッテリ持続時間はLOWAの互換バッテリを使うと2倍になる。

     値段の安さと改造性が断トツである。
     典型的なライト級モバイル機種と言える。
    グラフでは見えないがモバイル性も次の2つが折り合いがつけば断トツに良い。

    ・3時間くらいの巡航時間で良い。
     ※普段はこれで足りるが、たまに6時間使いたいという時は
      LOWAの互換バッテリで足が伸びる。注意。
    ・キーボードがこれで良い。
     ※キーがこれで満足できない場合は、最上位のS101に
      なるので注意。だって、900も901もキーボードは
      同じだからだ。

     バッテリ持続時間、巡航時間もオプションが揃っている。LOWAの6600mAHバッテリを予備に使用できる。価格も7000円前後だったと記憶する。

     やはり、このモデルはサードベンダーの蓄積という意味でも優れている。

    ■ 701 SD-X
    701 SD-Xの特性グラフ 価格 重量 速度 バッテリ持続時間 モニタ キーボード
    ※注意:バッテリ持続時間はLOWAの互換バッテリを使うと2倍になる。

     4G-Xとほぼ同じ。
     典型的なライト級モバイル機種と言える。

     体感速度が遅い。改造の自由度が低いというデメリットがある。
    やはり、4G-Xが名機ということだろう。
     4G-Xと同様、グラフからは判らないがモバイル性は良い。同様に、これはキーボード&バッテリ持続時間が用途にあっている場合だ。

     4G-Xに比べ拡張性が良くなっているのは、毀誉褒貶あるが内蔵のSSDを交換できるようになっているからである。

    ■ 900
    900の特性グラフ 価格 重量 速度 バッテリ持続時間 モニタ キーボード
     ライト級モバイルの4G-Xのモニタ改良型その結果重量が80gほど増大している。もしくはライトとヘビーの中間であろうか。

     4G-X・701 SD-Xのモニタでは不満がある。モニタは大きく、モバイル性をとなるとこれがベストという気がする。
     ただし、巡航時間とキーボードがこれで良いという場合だ。
     特にキーボードが要注意だろう。

    ■ 901
    901の特性グラフ 価格 重量 速度 バッテリ持続時間 モニタ キーボード
     典型的なヘビー級モバイルだろう。バッテリー駆動時間はどうどうの8.3時間(たしか以前は6時間だったのだが、先日ASUSのHPではこの時間となっていた)。

     国際線の飛行機の中で十分使用できるだろう。国内であれば、新幹線で広島<->東京間の往復で使用できる燃料タンクを備える。

     モバイル、改造まで考えると良いモデルだ。
     やはり、競合するのはS101だ。
     ・長所:増設性改造性が優れていること。
      1.8”系装置から、SSDの交換まで幅広く対応している。
     ・短所:重量の増加とキーボードが4G-Xから改善されていない
      ということだろう。

    ■ S101
    S101の特性グラフ 価格 重量 速度 バッテリ持続時間 モニタ キーボード

     典型的なタイピング重視モバイルだ。
    そして、完全に完成しており、高い(!)、速い、使い安い
    の3拍子揃っている。
     とにかくキーボードが打ちやすいのが特徴だ。

     キーボードを最重視するユーザは選択の余地なくこのモデルになるだろう。

     短所もある。このこのモデルは、メインメモリの交換以外の
    一切の変更を許していないように見える。内蔵SSDの交換一つ
    とっても分解しないといけない。そして、それが極めて難しい。


    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM