Eee PC 全シリーズ、燃える電源総集編

0

    [クリックで拡大]

     先日、S101にMSオフィスのインストール実験をしている時の事である。。。初めブツブツ音がし、、、嫌な匂いがそこはかとなくし、AC電源が燃え始めた。。。『萌え』ではない、『燃え』である。。。原因はうっかりしていた、、、私のポカミスである。。。

     今回は、Eee PC全シリーズ、4G-X(U),701SD-X,900,901,S101で利用できる電源を説明する。
     トップの画像が燃え始めた電源だ。
     秋月通商で購入したNT24-1S1220である。

     この商品にまったく非はない。。。36W以上でないといけない、S101にうっかり私が24Wの電源を接続した私の責任である。

     うっかり、4G−Xで使用していた電源を接続した私の過失だ。

     さて、ラボでは過去ず〜っと電源を追求してきた。各モデルごとほぼ追跡しおわった感がある。。。

     ただし、普通の人は機種ごとの違いなど、混乱しているかもしれない。今回はEee PC全機種で活用できる情報として総括する。


    [クリックで拡大]

     ラボにある電源総出演である。
     右から一つづつ紹介していこう。

    ■ 秋月通商で購入した800円の電源。
     上の写真でわかるように、デカイのがわかる。
     純正がいかに小さいか判る。
     ・46W12Vである。
     ・理屈の上ではEee PC全機種で使える。
      ※理屈というのは、あまりの野暮ったさに使っていない。
       つまりテストしていないのである。
       ただ、安いというだけでサンプル購入した一品である


    ■ 秋月通商で購入した1000円の電源。
     ・型式は「NT24-1S1220」。
     ・24W12Vである。
     ・4G-X(U),701SD-Xで使用できるようだ。
     ※900,901,S101では使えない。。。燃えると思う。
     ※4G-X(U),701SD-Xは公称9.5V(実行10V)であるが、
      ダイヤテックが12Vで販売していることから、
      使えるようである。

      ラボではこの電源を改造して10Vにしていたが、
      今は直接接続して12VでEee PCを駆動している。
     ※このようなわけで素直にお勧めできない一品である。
      もしも何かあったら、、、と思うけど、、、(´・ω・`)
      大手が12Vでどうどうと売っているのだから、ASUSに
      技術確認したのだろう。
     ※ラボでは無改造12Vで4G−Xで使用して問題がないが
      不安である。


    ■ 秋月通商で購入した1500円の電源。
     ・型式は「GFP451DA-1238」。
     ・45W12Vである。
     ・Eee PC全機種で使える。
     ※4G-X(U),701SD-Xでは、「NT24-1S1220」を参照。

    ■ 901純正の電源である。
     ・36W12Vである。
     定格・外見を見るに900,901,S101は同じである。

    ■ 4G-X純正の電源である。
     ・24W公称9.5(実効10)Vである。
     定格・外見を見るに4G-X(U),701SD-Xは同じである。

         ***
           ***


    [クリックで拡大]
     上の画像は800円電源をピックアップしたものだ。比較のために901の純正を並べた。。。いかに大きいか判る。


     上の画像は定格上Eee PC 4G-X(U),701SD-X,900,901,S101で使えるもの。
    ※Eee PC 4G-X(U),701SD-Xについては本来は公称9.5Vであることに注意。

         ***
           ***

     市販の電源を使う時のお約束を述べる。

    ■極性を揃える(確認する)。

     いわゆるセンタープラスという仕様である。
    DCプラグの内側が+であり、外側がマイナスである。

    ■DCプラグの形状を合わせる。
     市販の通常の電源は標準DCプラグと呼ぶものである。
    残念ながらEee PCは「電圧区分3」あるいは「EIAJ3」という形式で接続できない。

     秋葉原で200〜300円で変換プラグを入手できるのでこれを中継する必要がある。
     DCプラグを直接半田付けして付け替えるのが通好みであるが、一般には勧めない。


    [クリックで拡大]

    ★プラグ変換ケーブル「DCEX-PBJE3」
     プラグEIAJ3: 定格 DC10.5V/2A
     ジャック   : 定格 DC12V/6A
     線材SPT1 : 定格 AC300V/18A

     このようなプラグを入手できる。
    プラグEIAJ3がEee PCの定格を下廻っているのは仕方がない。
    EIAJ3(電圧区分3)が本来はこのような仕様だということだ。
     ラボではいつも、秋葉原の若松通商という店で購入している。
    若松では「電圧区分3変換ケーブル」という名称だったと記憶する。

         ***
           ***

     ダイヤテックのEee PC用の電源も紹介しておく。



     どうも、レビューを見ると純正より一回りも2回り大きくがっかりしたというのを拝見した。。。(´・ω・`)

    ■サイズ(約):105 × 44 × 29mm

     秋月の1500円モデルが98 × 40 × 27mmである。
    これより気持ち大きいか、、、一回り大きいのだろう。

     大きいと言っても、、、筆者は会社(あるいは自宅)に常設するのであれば問題ないと思われる。。。割り切って、常設にはサードベンダー製、持ち運びには純正が良いのではないかと思う。

     アマゾンでの購入先は --> こちら

    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ
    ※f2dはバージョンアップしてプチフリバスターに統合されました。

    コメント
    プラグの形状がLにこだわりたいところでもあります。901だとすっきり収まるので。
    • とおりすがる
    • 2008/12/29 5:57 AM
     とおりすがるさんこんにちわ。

     L型プラグは難しいと思います。。。
    4G−X,701,900,901で使えなくなるんですよ。。。Lが当たってうまく刺さらなくなる。

     Eee PC汎用を考えるとI型にせざろうえないですね。
    • KyonKyon
    • 2008/12/29 3:00 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM