f2dユーティリティの発表 1

0
    f2dユーティリティ ASUS Eee PC 4G-X(U), 701SD-X, 900, 901, S101およびDell Mini9, HP Mini1000 のProgram Files, Documents and Settings 移動 ツール Dドライブに変更する

     "Program Files", "Documents and Settings"をCドライブから移動するユーティリティをレポートする。
     ラボで販売している「f2d」の支援ユーティリティとして開発した。これは「f2d」ユーザ向けに無料配布する予定である。
     本ツールは、「f2d」の動作するPCで使用可能だ。。。Eee PC 4G-X(U), 701SD-X, 900, 901, S101およびDell Mini9, HP Mini1000がターゲットとなる。

     特にCドライブの小さい、4G-X, 701SD-X,旧901Xでは劇的な効果を期待できると思う。


     このユーティリティは2つのプログラムから構成する。
    その一つは、「MPF」だ。Move Program files Folderの略だ。C:ドライブを圧迫する"Program Files"を他のフォルダ、HDDに移動するものだ。
     ただ、、、Windowsのレジストリを見ると判るが、サードベンダーのソフトが軒並み、絶対固定で"Program Files"を参照するようになっている。従い、下手に動かすとリスクが増える。
     本ソフトは、"Program Files"を移動するのではなく、"Program Files"にSDHCを割り振り互換性を向上するという考え方をする。


     こちらは"Documents and Settings"フォルダを同様に追い出すものだ。
     やはり、移動というよりも、"Documents and Settings"をSDHCに割り振るという考え方をする。

     Windowsにはダイナミックマウントという機能がある。NTFS形式のディスクのフォルダに他のHDDを割り振る機能だ。本ユーティリティはこれを上手に使うものだ。

    MDF
    [クリックで拡大]

     MDFをかけた後のEee PCのCドライブのショットの抜粋だ。
    このように"Documents and Settings"がHDDアイコンに変化している。MDFとはこのようなことをするためのツールだ。こうすると2つのメリットがある。

    ■ "Documents and Settings"が他のHDDに肩代わりされたのでCドライブの負担が減る。
    ■ Windowsの"Documents and Settings"のパスは変化しないので従来の設定、ソフトとの互換性を高い水準で維持できると思う。
     正直、Windowsの"Documents and Settings"をDドライブに変更するのは簡単なのだが、Windowsのレジストリを見ると判るが、"C:¥Documents and Settings"というのがバンバン埋め込まれているのが判る。各アプリ、およびアプリのアンインストーラを起動した時に何が起きるか判らないという問題がある。
     これがパスを同じにすることにより低減できると思われる。

     さて、MDFに続いてMPF(Move Program files Folder)を掛けた結果のショットを次ぎに示す。

    MPF
    [クリックで拡大]

     今回は、S101でこの記事を書いている。
    S101はCドライブに16GBあるので「Program Files」の移動のみで、「Documents and Settings」の移動はあまり必要性はないかもしれない。。。ただし、S101専用ではない。あくまでこのレポートはS101で行ったと認識して欲しい。

     この記事での内容は4G−Xでも有効である。

     さて、テストに使ったS101は次ぎのようなものだ。
    ■工場出荷状態である。
    ■f2dのみがインストールされている。

     では、実際に、移動したフォルダを見てみよう。

    MPF
    [クリックで拡大]

    「Documents and Settings」は現在100Mバイト程度だ。
    流石に工場出荷状態近似なので軽い。。。ただし筆者の愛用するデスクトップは、驚くなかれ10Gバイトある。もう5年ほど使っているマシンだろうか。。。ここは以外と肥大化する。
    同じく「Program Files」もデスクトップで9Gバイト。。。
    やはり、この2つのフォルダが大きく圧迫するとは言える。
    また、半々くらいで割り振るのが良いのかもしれない。

    MPF
    [クリックで拡大]

     こちらは「Program Files」だ。容量で約1.2Gバイトある。

    MDF
    [クリックで拡大]

     そして、現在のCドライブの容量だ。現在、3.9Gバイトある。合計で1.3Gバイト外にでたので、この分容量が減ったとは言えるだろう。

     プチフリ対策上、SSDは半分以下の容量で使うべしというジンクスを考えるとS101の16Gバイトも8Gとなり心もとない気もする。

          ***

     さて、本レポートは全6回を予想している。
    次回は具体的なMDF,MPFの使い方を紹介していく。
    MDF,MPFともに簡単な使い方と高度な使い方でそれぞれAプラン、Bプランと2回以上に別けて紹介する予定だ。
     次ぎのような感じになると思う。

    ■第二回 MDFを使い、「Documents and Settings」をDドライブに指定する方法を説明する。
    ■第三回 MDFを使い、「Documents and Settings」フォルダをSDHCに割り振る方法を説明する。
    ■第四回 MPFを使い、「Program Files」をEドライブに指定する方法を説明する。
    ■第五回 MPFを使い、「Program Files」フォルダをSDHCに割り振る方法を説明する。
    ■第六回 MDF,MPFの両方を使い、Dドライブに「Documents and Settings」と「Program Files」を割り振る方法を説明する。

     例えば16GバイトのSDHCを使うのにパーテーションを割りたくない場合もあるだろう。。。こういう場合は第六回目あたりが参考になるだろう。

     もっとも現在、32GバイトのSDHCカードが1万2千円になっている。。。(´・ω・`)。。。
    半年後は8千円くらい、さらに半年後は3千円程度だろうか。。。使うだけ使って16Gバイトを32Gバイトに交換するという手もある。。。SDHCのバックアップ差し替えだけで良いと思われる。

           ***

    「f2ユーティリティ」は来週WebにUpする予定である。
    ようやく仕様が本日フィックスした。本日のレポートは、この版でMDF,MPF両方をEee PCに掛けて実際に行った結果から画像をとった。

     「f2ユーティリティ」は、「f2d」が入っていないとうまく動作しない。「f2d」ユーザはこれを上手に使って欲しい。。。

     おっと、やっていることは特別な事なので良くバックアップをとりトライして欲しい。


    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ
    ※f2dはバージョンアップしてプチフリバスターに統合されました。

    Eee PC SDHC HDD 化
    「f2d」の紹介サイト --> http://f2d.dnki.co.jp/

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM