Eee PC 901X, Cドライブの減量 ライトチューニング, f2dユーティリティの導入

0
    f2d ユーティリティ Cドライブ ワンタッチで減量 レジストリ不要 ワンボタン操作 Program Files Documents and Settings を移動 変更 削除を支援

     ASUS Eee PC 901Xの限界に挑戦する。
    901の4GB+8GBモデルを対象にする。この機体は名機とも迷機とも言える。プチフリの起きない4GバイトのSSDを装備している。これを上手に使いこなせるユーザには名機だが、、、使いこなせないと使い難い機体だ。

     今回はこの4GバイトのSSDをf2dユーティリティで簡単にブーストアップする。
    f2dユーティリティを上手に使えば、Windows本体はプチフリの心配のない高速な4GBに、それ以外はDドライブ8Gバイトに、また、SDHC16Gバイトに格納できる。

     「f2dユーティリティVer0.5」は、Cドライブの「Program Files」と「Documents and Settings」をSDHCカード/USBメモリに割り振る物である。日常使用するディスクはほとんどが「Program Files」と「Documents and Settings」に格納される。これにより、実質+16+8Gバイトの容量アップをEee PC 901Xに行う。
    ■PR・・・Eee PCの高速化・プチフリに最適です
    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ
    ※f2dはプチフリバスターに統合されました。


    f2d ユーティリティ Cドライブ ワンタッチで減量 レジストリ不要 ワンボタン操作 Program Files Documents and Settings を移動 変更 削除を支援 1

     標準の901X 4GB+8GBのモデル構成を示す。この図では「f2d」を使用して16GBのSDHCカードを接続しているので合計で3つのHDDがマウントしている。

     要点をまとめる。

    ■ Cドライブを圧迫する「Program Files」がいる。
    ■ Cドライブを圧迫する「Documents and Settings」がいる。
    ■ Dドライブには、変則的だがSun SuiteとAdobeアクロバットを保存するための「Program Files」がここにいる。

     Cドライブ中の2つのフォルダを他のドライブに移行する。これが眼目だ。

        ***
          ***

     「f2d ユーティリティ」の設定は次ぎの3つがまず思い浮かぶ。参考にして欲しい。用途に応じて選択すれば良いだろう。

    f2d ユーティリティ Cドライブ ワンタッチで減量 レジストリ不要 ワンボタン操作 Program Files Documents and Settings を移動 変更 削除を支援2

     今回採用するのはこのAプランだ。
     Windowsの起動に重要な(?)「Documents and Settings」をDドライブに定義する。
     「Program Files」をEドライブ(SDHCカード)に割り振る公正である。



     Bプランは、「Documents and Settings」をEドライブ(SDHCカード)に設定する。「Program Files」はそのままとする。これは901のロットによるようなのだが、後期ロットからプログラムをインストールすると自動的に「D:¥Program Files」にインストールするようになるとユーザから聞いている。向上出荷状態でDドライブを参照するようになっているのであれば、そのままとするのが良いという判断だ。



     Cプランは、メルコ、IOデータの大容量SSDをすでに実装している場合を想定している。この場合は素直に「Documents and Settings」「Program Files」を入れてしまおうというものだ。

          ***
            ***

     では実際に設定を行う。

    Program Files ダイナミックマウント MPF

     まずはMPFからインストールする。

    ★事前に、パソコンをセーフモードで起動して本ソフトを使うこと。セーフモードはパソコン起動時にF8で指定できる。

    Program Files 全自動で 移動 設定変更 削除 更新 その1
    [クリックで拡大]

    MPF Ver0.5を起動するとこの画面がでる。まず,料犧遒鬚垢襦「Program Files」を格納するドライブをここで選択する。

     次に△離椒織鵑魏,后

     これで終了。゚(∀) ゚ エッ?

     次の操作を内部でしているとのこと。

    1)「Program Files」の内容を指定したドライブに転送。
    2)「Program Files」を「Program Files1」に名前変更。
    3)指定ドライブを「C:¥Program Files」として登録。

     再起動すれば、もう、HDDのアイコンをした「Program Files」がCドライブに鎮座しています。

     おっと、事前に「f2d」で使用するSDHC/USBを用意して置いて欲しい。ローカルドライブ(HDD)でないとこのマジックは効かない。

    MDF

     さて、次はMDF Ver0.5だ、、、こちらは「Documents and Settings」を移動するツールだ。
    ★こちらも同様、事前にパソコンをセーフモードで起動して本ソフトを使うこと。セーフモードはパソコン起動時にF8で指定できる。

    Program Files 全自動で 移動 設定変更 削除 更新 その2
    [クリックで拡大]

     起動するとこのような画面が出る。
    基本的な使い方はMPFと同じで,砲匿靴靴ぁDocuments and Settings」となるドライブを選択指定する。

     次に△離椒織鵑魏,后
    これで処理の半分が終わる。

     ここでパソコンを再起動する。やはり、F8でセーブモードで起動すること。

     では再び、MDFを起動する。

    Program Files 全自動で 移動 設定変更 削除 更新 その3
    [クリックで拡大]

     すると、「2段目処理」のボタンが有効になっている。
    このボタンを押して終了。
     以後、通常起動。

     これだけの処理で「C:¥Documents and Settings」がDドライブに切り替わる。

     リネームした2つのフォルダは削除できる。そのまま残しておいても良い。
     Program Files1の中には管理者権限であるAdministratorでないと消せない物がある。これは、セーフモードで起動しAdministratorでログオンし、消せないファイルのプロパティを「フルコントロール」にして欲しい。これで消去できる。

     予想したとおり、「Program Files1」を消すとBlueToothが動作しなくなるようである。これはS101で発生した現象である。回避策は、BlueToothをアンインストールしサポートDVDより再インストールすれば良いと思う。この件は明日、再検証を行う。この記事に追記するので参考にして欲しい。

    2008.02.07追記

    BlueToothが動作しなくなった問題は、図のようにファイルをコピーすれば解決した。
     WIDCOMMというフォルダを「Program Files1」の下にコピーしたら動作するようになった。(´・ω・`)
     S101, 901の採用しているBlueToothの制御ソフトは何か特殊なパスの参照をしているように思われる。

    Program Files 移動 動かなくなるソフト
    [クリックで拡大]

     Windowsの内部設定を調べてみた。レジストリの中を「widcomm」で検索した結果、謎が解けた。901(たぶんS101も同じ)のBlueToothソフトは図のパスで参照している。。。あれ(´・ω・`)おかしいと一般ユーザは思うだろう。。。もし、Windows95からの古参ユーザはあらまあ(´・ω・`)と思うに違いない。

     この図が示しているのはWindowsがいわゆる8.3形式というファイル名が11文字しかなかった時代の表記で登録している。11文字以上長い名前が来た時には11文字に詰めて互換性を維持する特殊設定がXPにはある。この表記をしていたのだ。

     この結果、Eee PCのBlueToothは、新しく設定した「Program Files¥WIDCOMM」を参照できなかったということのようだ。

     DVDリーダを持っている人は、素直にBlueToothを入れなおす事を勧める。
    ※アンインストしてキレイににしてからインストして欲しい。

     DVDリーダのない人は、「Program Files1」の中の「WIDCOMM」を残して置けば良いだろう。

    2009.02.08追記
     BlueToothの問題を解決する版をVer0.6としてUp開始した。
    これに合わせオリジナルの「Program Files」を「Program Files1」変名していたのを、仕様変更し「オリジナル.Program Files」変える事にした。
     変名ルールを変えることによりこの問題を解決した。ミソはフォルダの末尾を変えるのではなく頭を変えれば良いということである(´・ω・`)


           ***

    Eee PC 901 MDP MFP 適用後Cドライブ直下
    [クリックで拡大]

     さて、これで、上の画像のようになる。
     「Program Files」と「Documents and Settings」がHDDアイコンに変わっているのが判ると思う。いま、この2つのフォルダはDドライブを参照している事が判る。



    [クリックで拡大]

     施術前のCドライブの容量を示しておく。
    この901は工場出荷状態ではない。ブラウザのファイアフォックス、無線LANのプロバイダのワイヤレスゲート、およびフラッシュをインストールしている。


    [クリックで拡大]

     施術の結果Cドライブが広々した。
    空き容量が918Mバイトだったものが1.6Gバイト。グラフ上のはCドライブはほぼ半分空いた。

     普通に使う限りはもうCドライブの容量不足で困る事はないだろう。


    [クリックで拡大]

     この図は施術前のDドライブである。


    [クリックで拡大]

     施術後の空き容量だ。
    「Documents and Settings」が引っ越して来た結果、200Mバイトほど使用量が増えている。


    [クリックで拡大]

     EドライブのSDHCカードの容量である。「Program Files」がここに移動している。477Mバイト使用している。またまだ14Gバイトほど容量が空いている。

     実に広々したのが判る。ここまでチューンすればもうCドライブの容量に苦しむ事はないだろう。
     Dドライブ8Gバイト+SDHCカード16Gバイト=24Gバイト級の使い勝手ができると思う。

     これでもまだ容量が足りない場合は、32GバイトのSDHCカードの導入あるいは、Dドライブに32Gバイト以上のSSDに換装するのが良いだろう。

     筆者としては、腹八分の容量で運用するのが良いだろう。理由は時間が立てばたつほどSSDもSDHCカードも安くなるからだ。現在16GバイトのSDHCが2400円ほどだ。あと半年もすれば32Gバイトがこの価格で入手可能ではないのかと思われる。

     次回以後、MSオフィス2007、MS2000などギガ級ソフトをガンガン放り込んで見ようと思う。筆者の目論見ではSDHCの容量目一杯まで耐えると見ている。

     「f2dユーティリティ」は、「f2d」の支援ツールである。下記より正規ユーザ向けに無料配布している。

    Eee PC SDHC HDD 化
    「f2d」の紹介サイト --> http://f2d.dnki.co.jp/

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM