Eee PC 701SD-X, Cドライブの減量 ライトチューニング, f2dユーティリティの導入

0
    f2d ユーティリティ Cドライブ ワンタッチで減量 レジストリ不要 ワンボタン操作 Program Files Documents and Settings を移動 変更 削除を支援

     ASUS Eee PC 701SD-Xの限界に挑戦する。
    CドライブにSDHCカードを連結し実質24Gバイトの容量を確保する。
     この操作は「f2dユーティリティ」にて行った。
     「f2dユーティリティ」は、Cドライブの「Program Files」と「Documents and Settings」をSDHCカード/USBメモリに割り振る物である。日常使用するディスクはほとんどが「Program Files」と「Documents and Settings」に格納される。これにより、実質+16Gバイトの容量アップをEee PC 701SD-Xに行う。
    ■PR・・・Eee PCの高速化・プチフリに最適です
    Windows 高速化 プチフリバスター
    --->
    Eee PC高速化・SDHCのHDD化 プチフリバスター製品紹介ページ
    ※f2dはプチフリバスターに統合されました。


    f2d ユーティリティ Cドライブ ワンタッチで減量 レジストリ不要 ワンボタン操作 Program Files Documents and Settings を移動 変更 削除を支援2

     「f2dユーティリティ」はXPのCドライブの容量不足を解決するものだ。CドライブにSDHC/USBをジョイントして実質の容量を増大させる。

     f2dユーティリティの使い方は2つある。
    上の図はAプランだ。前回S101で実施したのがこのプランだ。
    事前に2つのパーテーションを割り、それぞれ「Program Files」と「Documents and Settings」を割り振る。



     増設キットを使い、USBメモリを2本内蔵している場合は、Aプランが適していると思う。素直に各ディスクに割り振ればよい。



     さて、こちらは略式のB.プランだ。
    Dドライブに「Program Files」と「Documents and Settings」を詰め込むので効率が良い。。。ただし、Dドライブの中は、ごっちゃになり見栄えが悪い欠点がある。

     今回も効率を優先して、B.プランで701SD−Xをチューンアップした。
     Eee PC 701SD-X標準の内蔵SDHCリーダに16GBのカードを入れ簡単にパワーアップするというお手軽コンセプトを採用した。

    Program Files ダイナミックマウント MPF

     まずはMPFからインストールする。

    ★事前に、パソコンをセーフモードで起動して本ソフトを使うこと。セーフモードはパソコン起動時にF8で指定できる。


    Program Files 全自動で 移動 設定変更 削除 更新 その1
    [クリックで拡大]

    MPFを起動するとこの画面がでる。まず,料犧遒鬚垢襦「Program Files」を格納するドライブをここで選択する。

     次に△離椒織鵑魏,后

     これで終了。(´・ω・`)

     次の操作を内部でしている。

    1)「Program Files」の内容を指定したドライブに転送。
    2)「Program Files」を「オリジナル.Program Files」に名前変更。
    3)指定ドライブを「C:¥Program Files」として登録。

     再起動すれば、もう、HDDのアイコンをした「Program Files」がCドライブに鎮座している。

     おっと、事前に「f2d」で使用するSDHC/USBを用意して置いて欲しい。ローカルドライブ(HDD)でないとこのマジックは効かない。

         ***

    MDF

     さて、次はMDFだ。こちらは「Documents and Settings」を移動するツールだ。
    ★こちらも同様、事前にパソコンをセーフモードで起動して本ソフトを使うこと。セーフモードはパソコン起動時にF8で指定できる。

    Program Files 全自動で 移動 設定変更 削除 更新 その2
    [クリックで拡大]

     起動するとこのような画面が出る。
    基本的な使い方はMPFと同じで,砲匿靴靴ぁDocuments and Settings」となるドライブを選択指定する。

     次に△離椒織鵑魏,后
    これで処理の半分が終わる。

     ここでパソコンを再起動する。やはり、F8でセーブモードで起動すること。
     S101ではこの症状はでなかったが4G−Xでは、スタートメニューのショートカットが表示されないという症状が出る。これは、「Documents and Settings」のうちWindowsの管理者IDであるAdministratorがガチガチに握っているファイルをDドライブに転送できないために発生する。しかし、次ぎの工程で自動リカバリがかかるので次回の起動からは復旧している。

     では再び、MDFを起動する。

    Program Files 全自動で 移動 設定変更 削除 更新 その3
    [クリックで拡大]

     すると、「2段目処理」のボタンが有効になっている。
    このボタンを押して終了。
     以後、通常起動。

     これだけの処理で「C:¥Documents and Settings」がSDHC/USBに切り替わる。

     リネームした2つのフォルダは削除できる。そのまま残しておいても良い。
     オリジナル.Program Filesの中には管理者権限であるAdministratorでないと消せない物がある。これは、セーフモードで起動しAdministratorでログオンし、消せないファイルのプロパティを「フルコントロール」にして欲しい。これで消去できる。

           ***

    701SD-X MDP MFP 適用後Cドライブ直下
    [クリックで拡大]

     さて、これで、上の画像のようになる。
     「Program Files」と「Documents and Settings」がHDDアイコンに変わっているのが判ると思う。いま、この2つのフォルダはDドライブを参照している事が判る。


    [クリックで拡大]

     ラボの701SD−Xをリカバリディスクで工場出荷状態に復元した後のCドライブのプロパティを示す。


    [クリックで拡大]

     同様にラボの701SD−Xをリカバリディスクで工場出荷状態に復元した後のDドライブのプロパティを示す。


     この状態からMPFだけを適用した場合以下の通りになった。


    [クリックで拡大]

     MPF適用後のCドライブ。
     200MBほど容量が減っているのがわかる。


    [クリックで拡大]

     MPF適用後のDドライブ。
     500MBほど容量が増えている。
    これでは計算が合わないのだが、前回述べたように試作の段階でS101で同様の現象が起きていた。S101ではやはり200Mバイト程だったが計算が合わなかった事があったが、半日程放置したところ、自然に小さくなっていた。たぶん、ディスク管理情報のリフレッシュにある程度時間がかかるのだと思われる。


     最終的にMDFも適用したものが以下となる。


    [クリックで拡大]

     MPFとMDF適用後のCドライブ。
     35MBほど減っているのがわかる。


    [クリックで拡大]

     MPFとMDF適用後のDドライブ。
     60MBほど増えているのがわかる。こちらも前記の通り時間経過とともに釣り合いが取れると思われる。

          ***

     さあ、これでCドライブは8Gバイトでも以後、主要参照はDドライブの16GBのSDHCを参照するようになった。。。これでこの701SD−Xは正味、20GBを超える容量を発揮するようになると思われる。

     次回以後、MSオフィス2007、MS2000などギガ級ソフトをガンガン放り込んで見ようと思う。筆者の目論見ではSDHCの容量目一杯まで耐えると見ている。

    Eee PC SDHC HDD 化
    「f2d」の紹介サイト --> http://f2d.dnki.co.jp/


    SSDの高速化ツール Eee PC SDHC HDD 化 フリーウェア プチフリ 退治 解決 根絶に、現象測定ツール USB/SDHCカードブートにより簡単バックアップ フリーウェア USBメモリ、CFなどの不良検出ソフト FeliCa で ログオン フリーウェア USBウィルス対策ソフト フリーウェア 無限乱数式暗号フリーウェア USB ブート 簡単メモリチェック

    TEST1

    USB ブート 簡単メモリチェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      USBブート拡散部
    • WindowsXPの自動デフラグ機能について
       
    • ASUS Eee PC 701 SD-X日本語版の分解・オーバービューその2
      小林
    • 工人舎PM PM1WX16SA レビュー カスタマイズ 高速化
      meme
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
    • ★暗号化 Eee Storage/YoStoreの120%活用法
      ひろちゃん
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      nick
    • f2dによるEee PC 901・4G-XのCドライブにSDHCを連結して容量を増大させる拡張 Part3.
      NAO
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      KyonKyon
    • PBTM v0.1・起動USBによるEee PC・ネットブックのお手軽バックアップシステムを作る
      kouichi

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM